湿度のある「生肌メイク」を叶えるのは保湿下地♡ツヤっぽく仕上がる秘訣は肌の保湿にあり!-バーバリー,ローラメルシエ,スリー

ツヤ肌の次は「生肌メイク」!河北メイクに代表されるような、湿度のある肌作りが色っぽい♡そんな生肌メイクを作るカギは保湿下地!肌が保湿されていないと、生肌メイクはつくれませんよ〜!生肌メイクを作る、おすすめの保湿系下地をご紹介☆

夏の紫外線を浴びた肌も、そろそろ疲れを見せ始める頃。

秋冬はセミマットな肌にしたくなるけれど、ちょっと湿度のある肌は色っぽく、秋冬の乾燥した空気でもうるっと柔らかそうな肌に見せてくれますよね。

まるで素肌そのもので、肌の内側から水分がたっぷり含まれているような「生肌メイク」なら、いやらしくなくしっとりした肌質を演出できます。

その生肌メイクの秘訣は、ずばり保湿下地!

夏のお疲れ肌も、秋冬に向けて乾燥し始める肌もうるツヤな生肌に保ってくれる保湿系下地はこの秋冬のマストバイ☆

その中でもおすすめしたいのが、バーバリーの化粧下地、フレッシュグロウ ルミナスフルイドベース!

バーバリーの下地は河北メイクを始め、雑誌などによく取り上げられているので知っている方も多いのでは。

伸びがとてもよく、すーっと肌に馴染み、さらっとした質感なのに、内側はしっとりしてくれている保湿下地だというのが肌の感覚で分かります。

質感がとっても軽いから、化粧下地として全顔に使うのはもちろん、メイクの仕上げに生肌に必須なツヤを足したい部分に重ね塗りしてもOKなんですよ。

バーバリーの下地を使って、ベースメイクを仕上げてみると、パウダーやクリームタイプのハイライトを使うよりも自然に、素肌がみずみずしい質感のまさに生肌メイクになります♪

また、他の人気ブランドからも保湿下地が出ているので、比較してみることに。

ローラメルシエの下地は、まさに保湿メインの下地。こちらもバーバリーの下地同様、みずみずしくすーっと伸びがよく、生肌メイクにぴったり!

バーバリーの下地は塗ると透明に変わりますが、ローラメルシエの下地はベージュ色で、肌トーンを均一にして滑らかなお肌にしてくれますよ。

THREEの下地もみずみずしいお肌に仕上げてくれる保湿下地。濃いピンクベージュの保湿下地で、バーバリーとローラメルシエに比べると少ししっかりした質感です。

肌にベールを1枚かけたかのようにナチュラルな生肌に仕上がり、毛穴も自然に埋めてくれますよ。そして、しっとり感はダントツ♡

バーバリーとローラメルシエの下地は、SPFが入っていないので、上から重ねるファンデーションはSPFが入っているものを選びましょう☆

保湿下地があれば、秋冬の乾燥も怖くないはず。

あなたもこの秋冬は、保湿下地で生肌メイクに挑戦してみて!

 

--------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
--------------------------------------------------------------

コメントを書く