RMKから美しい仕上がりの素敵なファンデーションとベーシックコントロールカラーが登場

RMK 化粧下地 ベーシック コントロールカラー RMK ファンデーション (旧)UVリクイドファンデーション

作成: 2016.03.13

38419 views 507

RMKファンが増えそう♡3/4に新発売されたこれからの時期に使いたいSPF50のUVリクイドファンデーションとベーシックコントロールカラーをご紹介します。

日に日に暖かくなり、桜の開花が待ち遠しい季節になってきましたね♡
そろそろお出かけの予定も増える季節。今回はそんなお出かけシーズンにピッタリなアイテムのご紹介です!

私は10代の頃からRMKのファンデを愛用していて大のRMK好き!今回はそんな私が待ちに待っていたアイテムが登場。

今回発売されたUVリクイドファンデーション、SPFがなんと50もあるんです!
私は普段RMKのリクイドファンデを愛用しているんですが、こちらはSPFが14なので、今回そのUVバージョンがでると情報を聞いて以来、発売日をとっても楽しみにしていたんです!!

RMKUVリクイドファンデーション

特徴はSPF50と数値が高く、とても伸びがいいです。
ボトルもプラ容器になったことで持ち運びも楽。少量ずつ調節して出せるので「ドバッと」中身が出る心配がないです。

UVリクイドファンデーションを実際1週間使ってみて感じたのは、乳液のように伸びが良く手で簡単に顔全体に伸ばせて、赤みが出やすい頬などは重ねるとナチュラルにカバーができるということ。

RMKから出ているリクイドファンデーションととっても使用感が似ています。

でもあえて違いをいうとしたら、両方みずみずしい仕上がりなんですが、リクイドファンデーションの方がより艶っぽい仕上がりで、UVリクイドファンデーションの方はハーフマットまでいかないんですが、ややそれに近い仕上がり。

ビフォア

アフター

UVリクイドファンデーションの方が、同じ品番でも色味がやや明るめです。

崩れ具合は、UVリクイドファンデーションの方には皮脂吸着成分が入っているので、リクイドファンデーションと比較すると崩れにくいように感じました。

崩れ方はリクイドファンデーション同様皮脂と馴染むようにキレイに崩れてくれるのでとてもいいファンデがでたな♡と関心です。

そしてこちらは同じくRMKから新発売された優秀なコントロールカラーRMKベーシックコントロールカラー

こちらは叩き込んでポアケア(毛穴ケア)も出来ちゃう優れものです。
今回のコントロールカラー補正力がバツグンで、ファンデーションの仕上がりを更に美しくみせてくれるんですよ♡

4色展開されている色の中から、私が選んだのは01シルバーと04コーラルです。

01シルバー+UVリクイドファンデ–ション
奥からにじみ出るようなツヤ感がでます。

04コーラル+UVリクイドファンデ–ション
肌トーンのムラを均一にしてくれて、くすみなどもしっかりカバーしてくれます。頬の赤みが出やすい部分もしっかり補正してくれました♡

ちなみに、私はイエローベースの標準色よりワントーン暗い肌なんですが、01、04はナチュラルに使えました。

他にも02パープルと03グリーンがあり、透明感がアップする02も試しにつけて頂きましたが、私には白くなりマッチングしませんでした。

03は赤みを抑えるカラーだそうです!
頬の赤みが気になる私ですがヘルシーメイクが好きなので、04+UVファンデでしっかりカバー出来ました♪

そしてこのコントロールカラー、1本10g入っていて2,000円なのでリーズナブルですよね♡
それでこの仕上がりなので驚きです。

ポーチにお気に入りを見つけて2本くらい入れておけば、アフター5のメイク直しにも良さそうですよ〜♪

ぜひ春夏のファンデーション選びの参考になれば嬉しいです♡

 

--------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
--------------------------------------------------------------

 

コメント

Image?1503658284

hinakana

1

早速タッチアップしにいきたくなりました☺️?

1460850748?1536577207

na2nyan

1

週末、RMKに行ってみたんですが、若い女性であふれてましたよ〜?日焼けどめもいい感じでしたよ〜❤️いつもコメントありがとう❤️?

FAVOR アプリ