amelie

作成: 2016.04.18

912 views 6

ナチュラルアイメイク

ナチュラルにしたい日や、お肌に負担をかけたくない日、あまり沢山塗りたくない日のアイメイク。

threeのアイグロスを薄く、アイホール全体に
あまり乗せすぎると、二重線に溜まってしまうので…
直接まぶたに塗ってもいいですし、さらに微調整したいときは、一度、手の甲に出してからでも◎

さらにカラーをのせるために、diorの単色シャドウをアイホール全体に。
あまり、がっつり色をのせすぎずニュアンス程度に。


最後にシマリングカラーヴェールを中心から目尻にかけてさらっとのせると、大人っぽいカラーで、上品なラメが綺麗なアイメイクの完成です。

FAVOR アプリ