寒さ=乾燥!雪国ではメイク中も保湿はマスト♡透明感も叶える、雪国での美白うるおいメイク♡RMK, ポール&ジョー, スリー

PAUL & JOE 化粧下地 モイスチュアライジング ファンデーションプライマー RMK ファンデーション (旧)リクイドファンデーション

作成: 2015.02.15

7519 views 41

雪国は寒いだけじゃないんです!これから寒さもやわらいだ雪国へ旅行をお考えの方。寒さ対策だけじゃなくて乾燥対策もしっかりお願いします。今日は、乾燥対策にこだわった保湿重視!な雪国旅行向けベースメイクとスキンケアコスメのご紹介です☆♪

3月、梅の花が咲き、桜が咲いている地域もありますね。どんどん春本番に近づいてきていますが、私の出身地・北海道はまだ真冬。

よく帰省するのですが、関東と大きく違いを感じるのは、温度もそうですが、なんといっても湿度が違います。とっても乾燥しています。

今回は、そんな乾燥の北国の地で持ってきてよかったなあ♫といつも思うメイクアイテムをご紹介します♡

日焼け止めはRMK UVフェイスプロテクター

伸びがよく、サラッとしていて伸ばしやすいです。軽いつけ心地で白浮きもせず、保湿力もあるんです☆

北海道は雪が多く、場所によりますが高いビルもあまりないので陽の光を遮らず直接浴びたり、雪焼けも気をつけたいので、日焼け止めは必須!!

化粧下地は PAUL&JOE モイスチュアライジング ファンデーションプライマー N01

ピンクベージュの下地でお肌をワントーン明るく、パール入りなのでツヤっとしたお肌にしてくれます。

こちらもさらっとしていて、みずみずしく、柑橘系の香りがとってもいい香り♫

そしてファンデーションは、RMK リクイドファンデーション

こちらのファンデーションはRMKのリキッドタイプの中では、一番軽いつけ心地です。

カバー力はあまりないですが、素肌感を残して透明感、ツヤ感のあるお肌を作ってくれます☆

私は、少量を薄く手で伸ばし、目の下はトントンと叩き込むように馴染ませ、最後にスポンジで余分な油をとっていきます。指で伸ばしても、ムラになりにくいです♪

最後にハイライトは、THREE シマリンググロー デュオ 01

触った時はクリーム状ですが、お肌に馴染ませるとパウダーに変化する変わったテクスチャーです。パウダーに変化するので、フェイスパウダーの上からや、お化粧直しの時でもササっと直せて◎

右の明るいカラーをCゾーン、Tゾーン、上唇の山の部分、顎先にのせます。

のせるときも、トントンと叩き込むようにすると、よりお肌と密着してヨレにくくなりますよ♪

雪に反射する光も味方につけたいので、ハイライトは明るい色を仕込むより、パール系の方が綺麗に明るく見せてくれるんです♡

フェイスパウダーは乾燥が気になるので、使いません!

どうしても気になる方は、鼻周り部分だけ、部分使いし、ベースにパールの入っているアイテムを使っているので、ラメなしのパウダーがおすすめです。

目元のアイメイクも濃くしすぎず、パールやラメ感のあるものを使ったり、明るいカラーのアイシャドウを使うと、ベースメイクともあったメイクになると思います。

その他のアイテムとして、お風呂上り、すぐに保湿しないと乾燥でピリピリしてくるので、エテュセ 薬用 スキンバージョンアップは、スキンケアするまでの繋ぎとしてかかせません。

体の乾燥も気になるので、WELEDA wild ROSE ボディ オイルも体が濡れた状態で馴染ませて保湿しています。

学生さんは、春休み真っ只中の旅行シーズン!社会人の方も、GWに旅行に行かれることと思います。今回ご紹介したベースは全部、保湿重視のアイテムになります!

もちろんUV対策も忘れないように♪

旅行中もmyベストな肌質でウキウキ過ごせるように、少しでも参考になれば嬉しいです。

 

-------------------------
【Not sponsored】
-------------------------

FAVOR アプリ