彫り深アイを作るならマットアイシャドウ☆リンメル ヌードインザボックスでマットなナチュラルブラウンアイ♡-RIMMEL

RIMMEL アイシャドウ ヌードインザボックス

作成: 2016.06.03

20703 views 137

アイシャドウを塗ると目が腫れぼったく見えてしまうことありませんか?そんな時に使えるのがマット、パールアイシャドウがひとつのパレットになったリンメルのヌードインザボックス☆毎日メイクで今すぐ使える、マットアイシャドウのおすすめの使い方をご紹介します♡

キラッと輝くラメ入りアイシャドウや上品な目元を演出できるパールアイシャドウ。

どれもメイクにスパイスを与えてくれる素敵なアイテムですが、アイシャドウを塗ると目が腫れぼったく見える…なんてことはありませんか?

アイシャドウは元々、目に「陰影」を作る役目のもの。それなのに腫れぼったく見えていたらもったいない!

そんな時に使えるのがマットアイシャドウ。マットアイシャドウをいつものメイクにプラスして使えば、目元にしっかり陰影を与えてなおかつ自然に彫り深アイをGETできちゃうんです☆

私が普段よく使うマットアイシャドウは、人気プチプラコスメ、リンメルのヌードインザボックス。

マットアイシャドウとパールアイシャドウがひとつのパレットになった、とても使い勝手のいいアイシャドウパレットです♡

そこで今回は、私が毎日メイクでよく使う、簡単にできるナチュラルメイクの方法をご紹介します◎!

 

〜毎日メイクにばっちり☆自然な彫り深ナチュラルメイク〜

今回のメイクではブラシ1本でメイクを仕上げることができます。ブレンディングしやすい小さめのブラシが◎。

まずCのパールアイシャドウをアイホールに広げます。目のキワから眉下まで、ワイパーのようにブラシを滑らせてふんわり広げるのがコツ。そのまま色を足さずに下瞼にもサッと入れます。

 

次にBのピンクベージュのマットアイシャドウを目のくぼみに入れて、彫りを作り出します。不自然にならないよう少しずつ色を足しながらのせましょう!

 

最後に、Aのピンクブラウンのマットアイシャドウをまぶたと垂直になるようにブラシを立てて目尻側へ、二重幅をはみ出さないように色をのせます。

この時、ブラシは大きく動かさずに目尻を中心に「トントン、クルクル♪」というリズムでのせるとピンポイントで色がのりますよ。

 

これで普段メイクにばっちりなナチュラルメイクの完成です♡

 

ベースに肌なじみの良いパールアイシャドウをのせてからマットアイシャドウを重ねることで、くすみを飛ばしながらも自然に目元に陰影をつけることができました!

リンメルのヌードインザボックスはマットアイシャドウ初心者の方でも簡単に取り入れられるし、プチプラなのに様々なメイクパターンが楽しめるのが魅力的♡

次回は同じリンメルのヌードインザボックスを使って、華やかなお呼ばれメイクを紹介します!

お楽しみに・・・☆★

 

-----------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
-----------------------------------------------------------------

FAVOR アプリ