黄味肌の日本人に合う!WHOMEE「コントロールカラーベース」で肌色補整されたツヤ肌を楽しもう♡

WHOMEE「コントロールカラーベース」のブルー、イエローグロウ、パープルを付け比べ!

作成: 2019.04.01

4842 views 166

メイクアップアーティスト・イガリシノブさんプロデュースのコスメブランドWHOMEE(フーミー)。多数のアイテムの中でも、肌色補整ができる「コントロールカラーベース」は、透明感を引き出すツヤ肌下地。黄味のある私達の肌を生かしてくれるコントロールカラーベースをご紹介!

昨年、発売されるやいなや話題騒然となった、メイクアップアーティスト・イガリシノブさんプロデュースのコスメブランドWHOMEE(フーミー)。

多数のアイテムの中でも、イガリメイクの基本とも言われている"肌色補整"ができる「コントロールカラーベース」は、透明感を引き出す大人気のツヤ肌下地。

今回は、黄味のある私達の肌を生かしてくれるフーミーのコントロールカラーベースをご紹介いたします!

 

WHOMEE(フーミー) / コントロールカラーベース

SPF21・PA++ / 15g / 各1,800円(税抜)

黄味のある私たちの肌だからこそ、それを生かしてツヤや潤いを出すことができるコントロールカラーベース。

紫外線カットはもちろん大気汚染からも肌を守ってくれます。

ピンク・ブルー・イエローグロウ・パープルの4色展開ですが、今回はブルー・イエローグロウ・パープルの3色をご用意しました。

ポーチの中でもかさばらない小さめのチューブに入っていて、パッケージも淡い色味がキュート♡

柔らかいクリームのようなテクスチャーで、肌にしっとりと馴染みます。

セラミドやビタミンC誘導体なども配合されていて、日中の乾燥も防いでくれます。

 

まず、私のすっぴん肌はこんな感じ。

小鼻から頬にかけての赤み、口元のくすみ、ニキビ跡など悩みは尽きません…。

それぞれのカラーで、どのように補正されるのか比べてみました。

 

ブルー (透明感UP効果)

左:すっぴん 右:ブルー塗布後

透明感MAX!色気を引きだす女っぽ肌のベビーブルー。

肌全体がパッとワントーン明るくなり、くすみがガツンと一掃されました◎

私はイエべ秋タイプですが、ブルーの下地でもイエローベースの肌に問題なく使用できました!

 

イエローグロウ (色ムラを整える効果)

肌ムラ補正しながらツヤを仕込みふっくら肌に。

よく見ると、赤色などの極小カラーカプセルが弾けて肌に密着。

ツヤ感もわざとらしくなくて、"潤いにあふれた肌"のような質感が最高です♡

 

パープル (くすみカバー効果)

色素薄い系のキレイ肌に。ピンクとブルーのいいとこ取りのテンダーブルー。

白浮きせず、透明感を底上げしながらトーンアップしてくれました。

もともと美肌だったかのように、"赤ちゃん肌"を簡単に演出できました♡

 

いかがでしたか?

この他に、血色感をプラスするピンクも発売されています。

皆さんも、それぞれの肌悩みに合ったカラーを使って、透明感のあるツヤ肌イガリメイクに挑戦してみてくださいね♡

--------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
--------------------------------------------------------------

FAVOR アプリ