【オイル美容のススメ】大人の肌を乾燥から守る高保湿スキンケアアイテム&効果を高めるスキンケア方法!

大人の乾燥肌には良いことずくめのオイル美容を! - trilogy トリロジー / RENE FURTERER ルネ フルトレール / CLARINS クラランス / YON-KA ヨンカ / Sundown Naturals

Sherryeah

FAVOR公式ライター

作成: 2019.03.01

2312 views 203

オイル美容をはじめてから肌が一変!長年悩んでいた赤みや毛穴にはもちろん、つっぱるほどに乾燥していた乾燥肌も解決してくれたんです♡愛用中のおすすめオイルと、効果的なスキンケア法をご紹介します。

雨が少なかった今年の冬は、例年よりも外気の乾燥がひどいと言われていますよね。

空気中の乾燥に加えて、この季節は暖房によるオフィス内の乾燥もピークに!

この歳になって環境の変化などですぐに乾燥を感じるようになってしまった私の肌は、スキンケアをちょっとでも怠ると触らなくてもわかるほどカラカラの砂漠状態になってしまいます…(涙)

そこで今回は、これを使っておけば大丈夫!乾燥に負けない大人の肌のための高保湿スキンケアアイテムをご紹介♡

目周りと小鼻周りの乾燥が気になる混合肌の私が愛用中のスキンケアアイテムと、効果が高まるスキンケア方法をご紹介します。

 

乾燥対策には"オイル美容"がおすすめ!

乾燥や毛穴対策としても役立ってくれるのが、オイルタイプのスキンケアアイテム

乾燥によって失われた油分を補ってくれるだけでなく、他のスキンケアの効果を高めてくれたりといいことだらけなんです!

 

化粧水の前に使って浸透力アップ

trilogy(トリロジー) / ローズヒップ オイル
20ml 4,300円(税抜)

RENE FURTERER(ルネ フルトレール) / 5 センス オイル
50ml 3,600円(税抜) / 100ml 5,600円(税抜)

肌を柔らかくしてくれる効果のある化粧水前のオイルには、こちらの2つを愛用中♪

肌の状態や季節によって、洗顔後にどちらかのオイルを手の平でしっかりとなじませたあとに化粧水を浸透させています。

★トリロジー『ローズヒップ オイル』

必須脂肪酸を80%含む100%オーガニックオイルのトリロジー『ローズヒップ オイル』は、肌に元気がないときに。

しっかりとしたオイルなのでこれだけでも十分保湿されている気がします。かなりしっとりしますがベタつきはそこまでありません!

私の場合、毛穴肌の赤みに効果が感じられたように感じます。

★ルネ フルトレール『5 センス オイル』

さらっと軽いルネ フルトレール『5 センス オイル』は、乾燥がひどくないとき、特に夏場に使用しています。

なじませるとベタつかず肌に浸透してくれるので、オイルが苦手という方にも使いやすいアイテムです♪

プッシュタイプで顔だけでなくボディや髪も一緒に保湿できるので、1つあるととにかく便利!

 

オイルin美容液をスキンケアの間に挟む

CLARINS(クラランス) / ダブル セーラム EX
30ml 11,000円(税抜) / 50ml 15.000円(税抜)

以前にもご紹介した、もうこの美容液のおかげで肌状態が良くなったといっても過言ではないほどに溺愛中のクラランス『ダブル セーラム EX』

「ウォータセラム」「オイルセラム」という2種のフォーミュラがプッシュするときに混ざり合うので、いつもフレッシュな状態で使用することができるんです!

お値段は少々張りますが、お肌のためにも頑張ってつづけていきたいと思えるほどのアイテムです。

記事を読む!

 

クリームにオイルを混ぜて保湿のフタを

YON-KA(ヨンカ) / ニュートリ+
15ml 7,500円(税抜)

Sundown Naturals / ビタミン E オイル(70,000 IU)
75ml 860円(変動あり、iHerbで購入可能)

最後に欠かせないのが、クリームにオイルを混ぜる工程!

例えばどんなクリームであっても、オイルを混ぜることで保湿効果がグーンとアップし、スキンケア後に乾燥を感じることがなくなりました。

こちらも愛用中の2つのオイルをご紹介します♪

★ヨンカ『ニュートリ+』

こちらも先ほどのトリロジーと同じで、肌が疲れているなと感じたときにクリームに混ぜて使っています。

サラッとしたオイルなのでクリームにすぐに溶け込み、クリームの浸透力が良くなるような?

肌にご褒美をあげるような、少し贅沢なプラスワンアイテムです♡

★Sundown Naturals『ビタミン E オイル(70,000 IU)』

iHerbで購入できるビタミンEたっぷりのオイル

そのままだとねっとりとした水飴のようなオイルなので、化粧水やクリームに混ぜて使います。

私は保湿にフタをする意味でもクリームに混ぜて使っていますが、混ぜることでクリームの保湿力がグーーーンと上がります!

旅行のときにも小さな容器に入れ替えて持って行くほど◎

乾燥だけが気になる方なら、スキンケアの工程にこのオイルをプラスするだけでも十分効果が感じられるかと思います!

 

超乾燥状態の私の肌はこの3つの工程を行っていますが、肌によっては油分のとりすぎで肌荒れを引き起こしてしまうこともあります。

どれか1つの工程をプラスしてあげるだけでも乾燥によるダメージが軽減されると思うので、ぜひご自分のお肌に合ったオイル美容を取り入れてみてくださいね♡

 

--------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
--------------------------------------------------

FAVOR アプリ