冬本番になる前に『揺るがない肌作り』。 トリロジーのローズヒップオイルで大切な素肌へご褒美しませんか♡Trilogy

Trilogy 美容液 ローズヒップオイル

作成: 2016.11.11

10001 views 90

11月に入り、冬の訪れを感じる寒さになってきましたね。 直接冷たい風に当たることが多かったり、マスクやマフラーで擦れたり。 この時期のお肌、特にお顔の皮膚は、メイクだけでなく、他の時期よりも刺激を受けがち。 もっとメイクを楽しむために。冬本番になる前に トリロジーのローズヒップオイルで『揺るがない肌作り』とその使い方をご提案します♡

季節の変わり目のこの時期。 気温の低下と比例してどんどん乾燥していくお肌。

私は乾燥や刺激を受けると、元々の体質でアトピーやアレルギー症状が肌に現れてしまって、なかなか元の状態に戻すことができません。

そんなお肌にベースメイクをしても、思い通りには仕上がるどころか悪化する一方。 毎年陥ってしまう、この負のループを打破したい!

そこで私が注目したのは、なにかと話題のローズヒップ♡

スキンケア用品やコスメの成分にローズヒップオイルが配合されていたり、飲料としてもローズヒップティーは女性にとても人気ですよね♡

その中でも、私が選んだのはトリロジーのローズヒップオイル♡

トリロジーのローズヒップオイルを選んだ決め手は、大好きな美容家さんたちがおすすめしていたことと、トリロジーのコスメは原材料の種から製品がボトリングされるまでが国際オーガニック認定だったこと。

実際にトリロジーの店頭で手の甲に試し、一滴で指先から両手首までしっかりと行きわたるオイルの伸びの良さが気に入りました。

トリロジーのローズヒップオイルは遮光瓶に入っていて、蓋がスポイト一体型になっているので手に取る量を調節しやすいです。

必須脂肪酸を70%以上含む黄色いオイルは、お肌に柔軟性とハリを与えてくれ、本当に一滴で全顔に行きわたります。

トリロジーのローズヒップオイルは香りも、微かにハーバルな香りがしますが、植物らしい香りが好きな私は気にならない、むしろ好きな部類の香りです。

トリロジーのローズヒップオイルはもちろんお顔だけでなく、全身の保湿ケアや髪にも使えます♡トリロジーの公式ホームページに載っている使い方としては、ナイトセラムやスキャルプケアのオイルとしても使える、まさに万能オイル!

今回は私の普段の使い方をご紹介します。

洗顔後、たっぷりの化粧水のあとにこのローズヒップオイルを一滴♡

手のひらにとり、両手で温めながら伸ばし、擦らないように顔の皮膚に押しこむようにして塗布します。

それだけでも十分なのですが、さらに乾燥が気になるところにはもう一滴♡

指にとり、とんとん、と馴染ませるように塗布し、ダブルで保湿します。

トリロジーのローズヒップオイルは炎症やかゆみが気になる部分に使っても刺激はなく、さらっと伸びてべたつきません。 初めて使用した翌朝の肌、手触りに驚きました。

普段のスキンケアにこのローズヒップオイルを加えるだけで、すっぴん肌がツヤツヤに♡

それだけではなく、手触りがするっと気持ちいいスムーズな肌に!

まるでお化粧下地やリキッドファンデーションを塗る指が喜んでいる感覚になり、ベースメイクを仕上げてもわかる内側から出るツヤ肌を手に入れました♡

最初は毎日スキンケアにプラスしていたのですが、自分の肌自体が潤いを逃がさない力をつけてきたので、使用後一か月が経った今では、週に一度のスペシャルケアとして使っています。

いつものスキンケアにプラスして、ローズヒップオイルでお肌にご褒美を♡ 乾燥知らずのツヤ肌を手に入れましょう♡

 

-------------------------------------------------------------

【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。

-------------------------------------------------------------

FAVOR アプリ