見た目もかわいいパステルカラーのルースパウダー、ジバンシー プリズムリーブルのパステルシフォンでクリアなセミマット肌になる♡

GIVENCHY ルース・フェイスパウダー プリズムリーブル

作成: 2015.08.12

32823 views 318

お肌の自然な艶っぽさは残したまま、ふんわりとヴェールをかけたようなお肌に!粉砂糖みたいな質感のフェイスパウダー、ジバンシーのプリズムリーブルからパステルシフォンをご紹介!

20代前半まで乾燥肌だった私は、それまでルースパウダーで如何に肌をつややかに見せるかを重視していました。20代後半になってくると、少しずつ混合肌に移行し始め、いつの間にかマット系のプレストパウダーで皮脂を抑えたり目立たなく仕上げるようになりました。30代前半の今、私が目指しているのはほのかな艶がありつつもテカってはいない、決めの細かい柔らかな肌。それを叶えてくれるフェイスパウダーが、ジバンシーのプリズムリーブルでした。

ジバンシーのプリズムリーブルは4色の異なったルースパウダーでお肌に「プラスアルファの質感」を与えてくれる一品。透明感を与えるパステルシフォン、自然な仕上がりのベージュタフタ、ほんのり艶肌に仕上げるホワイトサテン、イキイキとした艶を与えるローズヴェイルの4色展開のうち、今日ご紹介するのはパステルシフォン。ブルー、ホワイト、パープル、グリーンの寒色のパウダーがお肌に透明感を与える、色白さんにピッタリのカラー。

パフを抑えたまま容器をひっくり返すと、パフの表面に現れるジバンシーのロゴの貫禄はまた格別。パステルカラーのルースパウダーは、粒子が驚くほど細かく、お肌にのせるとすうっと溶けるような感覚です。私はパフ使いが好きですが、もっと軽く仕上げたい方は大きめのフェイスブラシで顔全体にふんわりとのせても。

パフと軽くくしゅくしゅっと擦り合わせてから、皮脂の気になるTゾーンや顎、毛穴の気になる頬や小鼻にポンポンとプリズムシーブルをのせていくと、瞬時にパウダーがお肌に馴染んでソフトフォーカスがかかったような仕上がりに。この瞬間技が素晴らしい!プリズムシーブルをのせることで頬の毛穴がぼかされて見えなくなるのに、全く粉っぽさがないのです。

私はお肌の内側が水分不足の「Dehydrated Skin」の持ち主なので、マット系のパウダーを付けるとシワっぽくなったり、逆に毛穴が目立ったりしがち。でも粉砂糖みたいな質感のジバンシー プリズムリーブルならお肌の自然な艶っぽさは残したまま、ふんわりとヴェールをかけたようなお肌に仕上げてくれるのです。

また、パステルカラーのルースパウダーのお陰で、肌色に濁りがなくなり、清潔感のある仕上がりに。ラメやパールは入っていないのに、ここまでお肌の質感に差が出るものかと驚きました。プリズムリーブルには4色あるので、理想のお肌の仕上がりやお悩みに合わせて、是非自分にぴったりのカラーを選んで!

 

-----------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
-----------------------------------------------------------------

コメント

Ffa7780f 942a 4516 a920 e4f90d7cf2f6

ayaka

0

このジバンシイのお粉は乾燥肌の人でも使えそうですか??

User175

Nicole

1

コメントをいただいていたのに気づかず失礼いたしました。記事にも書かせていただきました通り、テカるけれど乾燥するコンビネーションスキンなのですが、こちらのパウダーは全く粉っぽくなったり、乾燥したりしません。ドライスキンの度合いにもよるかもしれませんが、どんな肌質の方にも使えそうなパウダーです。ぜひカウンターで試してみてください。

FAVOR アプリ