リラックスバスタイム♡スペシャルな入浴剤で身体や気持ちをほぐしてケアしよう!BARTH, WELEDA, SHIGETA

BARTH ボディケア 薬用 BARTH 中性重炭酸入浴剤 WELEDA ボディケア アルニカ バスミルク SHIGETA ボディケア グリーンブルーム バスソルト

作成: 2017.09.27

3693 views 89

『今日は疲れた・・・』そんな時はバスタイムでリフレッシュ!いつもとは違う入浴剤を入れて、普段よりちょっと長めに半身浴をしちゃいましょう♡

過ごしやすい気候になってきて、夜寝る時はちょっと肌寒い日もあったりしますね。

疲れが溜まっている日や冷えやコリが気になったりすると、入浴剤を入れて湯船に浸かってリラックスする方も多いのではないでしょうか?

長めの半身浴にもおすすめの入浴剤、愛用品3種類をご紹介したいと思います♡

 

「薬用 BARTH 中性重炭酸入浴剤」

タイプ:タブレット錠、医薬部外品
特長:代謝UP、疲労回復
色:なし
香り:なし

こちらはおしゃれなパッケージもあって、SNSで見かけることもちらほらありますね!

発汗が促進されて汗がだくだく出てくるので、普段汗をかきにくい方にも☆

入浴後10分で血流が高まってくるそうです。15分以上の入浴が効果的だそうですよ!

15分は結構長いと感じる方もいると思いますが、雑誌を持ち込んだりしてゆっくり半身浴したい日に使いたい商品。

汗をかくことで気分もすっきりして、ぽかぽかした温かさが続いていました!

着色料や香料は一切使用されていないため、香りが苦手な方やご家族での使用にもおすすめの商品です。

 

ヴェレダ「アルニカ バスミルク」​

タイプ:バスミルク
特長:冷え・肩こり、背中のハリ、立ち仕事の方、筋肉疲労など
色:乳白色
香り:すっきりしたハーブ系

ヴェレダの入浴剤の中で人気No.1というこちらのバスミルクは、身体の冷えが気になっている時や肩こり・筋肉疲労のある時におすすめの商品です。

アルニカ成分がじんわり身体を温めてくれて、疲れもほぐれていく感じがしますよ。

ヴェレダ「アルニカボディオイル」と同様で、すっきりした香りなので、男性も使いやすい香りだと思います。

お風呂上がりにアルニカボディオイルとW使いで、コリを徹底的にほぐすのも◎です!

 

SHIGETA 「グリーンブルーム バスソルト」

タイプ:バスソルト
特長:リラックス、ヒーリング効果
色:ほぼ透明
香り:ヒノキとユーカリ

フランスのオーガニックブランド「SHIGETA(シゲタ)」

こちらは死海の塩を使用したバスソルトです。

お風呂に入れると香りは控えめになりますが、ヒノキとユーカリの香りが心を落ち着かせてくれますよ。

日本の温泉のようなヒノキの香りではなく、ラグジュアリー感があって何だかスパにいるような気分になれました♡

死海の塩はお肌をしっとりさせてくれるそうなので、長めにゆっくりと浸かって特別な日に使いたいバスソルトです。

これからぐっと気温が下がって、寒くなってきます。

湯船に浸かって一日の疲れをケアしていきましょう!

不調が気になる日は入浴剤もおすすめです☆

 

--------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
--------------------------------------------------

FAVOR アプリ