ローラメルシエのスティックチークでジュワッと色づく色気ほっぺをゲット♡- laura mercier ボンミーン スティックフェイスカラー ピンクグロウ

じんわり色づく人気のスティックタイプのチークから、ローラメルシエ ボンミーンスティックフェイスカラーをご紹介します。

今やメイクの定番となった練りタイプのチーク。
皆さんもひとつは持っているかと思います。

私もクリームチークやスティックチークをたくさん持っていますが、その中でも特にお気に入りの、ローラメルシエ ボンミーンスティックフェイスカラーの、ピンクグロウをご紹介します!

私は普段メイクアップサロンで一般の方向けにメイクレッスンのお仕事もしておりますが、メイクレッスンをしていてよく言われるのが、「練りチークって難しそう!」「色ムラになりそう!」「ヨレそう!」というお言葉です。

確かに、パウダータイプのチークよりも発色が良いため、難しいと感じるのも無理はないと思います…
ですが、コツさえつかめばパウダーチークよりも簡単なんですよ♬

まずスティックチークやクリームチークの良いところは、量の調整がしやすいことと、思った以上に修正が簡単ということです。

パウダーチークだと、一度濃くついてしまったものを直すのは少し大変。

その反面、このローラメルシエのボンミーンスティックフェイスカラーのような固形チークは、微量から塗れるので、自分の好きな濃さにドンピシャで調整できるんです!

こちらのボンミーンスティックフェイスカラー ピンクグロウは、みずみずしい青みピンクのカラーにほんのりシルバーの細かいラメが入っています。

青みよりですが、ピンクの彩度が強いので肌色を問わずに使って頂けると思います。

また細かいシルバーラメの効果で、お顔が立体的に見えたり、じわっと内側から湧き出るようなツヤを出してくれるんですよ♡

直接塗るのではなく、指先で量を調整しながら指でトントンと叩き込んでいきます。

そのままだとツヤ感が、上からパウダーをひとはけすると自然な血色に。

日焼け風に頬の高い位置にのせても可愛いですし、王道のニッコリ部分でぼかしてもものすごくかわいいです!

チークジプシーの方やパウダーチークに飽きた方など、ローラメルシエのボンミーンスティックフェイスカラーをぜひ試してみてください♡

 

ローラメルシエ  laura mercier
ボンミーン スティックフェイスカラー ピンクグロウ 3,600円(税抜き)

 

-----------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
-----------------------------------------------------------------

コメントを書く