今年の夏はワントーンメイクで垢抜けちゃおう!♡ピンクとベージュの2パターンのメイクをご紹介します♪!

これからの季節はワントーンメイクがオススメ!ワントーンメイクとは、名前の通り目元、頬、口元のパーツ全てに同じ系統のカラーを使ったメイクのこと!質感の違いなどで他の部分と差をつけ、雰囲気を変えることができます!やり方次第では色々楽しめますよ♡

ワントーンメイクとは、名前の通り目元、頬、口元のパーツ全てに同じ系統のカラーを使ったメイクのこと!

質感の違いなどで他の部分と差をつけ、雰囲気を変えることができます!
やり方次第では色々楽しめますよ♡

メイクによっては、抜け感を出すために、あえて一か所を塗らないのもありだと思います!

まずは、普段から使いやすいピンク系

ピンクは可愛らしいイメージが強いですよね?

けれど、ピンクの色味によっては様々な魅力が広がりますよ♡

青みピンクなどを使うと、個性的でかっこいい仕上がりに、ナチュラルなピンクを使うとヘルシーで可愛らしい仕上がりになれるんです!

今回するワントーンピンクメイクは、くすみピンクを使っていきたいと思います!

くすみピンクは普通のピンクより甘すぎない仕上がりになるので、ピンクに苦手意識がある方でもおすすめできる色です!

ベースメイクはツヤ肌で、作っていきたいと思います!

まずは、アイメイク!アイメイクにつかうのは、ジルスチュアート シマークチュールアイズ08です!

まずアイホールに、AのアイシャドウをぬりBのアイシャドウを二重幅に塗ります!

その時に、涙袋にもAのアイシャドウをいれるとかわいいです♡

アイラインはブラックを使っていきます!ブラックを使うことによって目を引き締める効果を出します!

インラインを書いて、少しだけ目尻に伸ばします

マスカラも同様のブラックを使い、上下に塗っていきます

左:インラインした状態 右:マスカラした状態

アイメイクはこれで完成です!

チークはあえてしないで、抜け感を出します♪

リップは、マットリップを使い質感の違いを出していきます!

使うのは、3CE #907のオールドドレスを使いこれでくすみピンクのワントーンメイクの完成です♡

 

次に、ベージュ系!

ベージュ系のワントーンメイクは、ナチュラルなメイクになりがちですが、素肌感を生かした綺麗な雰囲気になれるんです♪

ベージュ系は、ピンク系よりさらに質感を意識した方が良いと思います!

まつげは、あんまりビューラーせず軽くマスカラをつけてナチュラルな雰囲気に。

肌の質感はマット肌より、ツヤ肌の方がオススメです!

アイシャドウはエクセル  スキニーリッチアイシャドウSR01番を使いました!

アイホール全体にAをぬり、目のきわにBのアイシャドウを目頭側を濃く塗り涙袋にも1/2まで塗ります

ブラウンのペンシルアイライナーで、目のきわにアイラインを描き目尻に少しだけ伸ばします!

マスカラは、ブラックを使いまつ毛上下に塗ります!

左:アイラインをひいた状態 右:マスカラした状態

チークは、ナーズ ブラッシュ 4026を使いました!外側を濃くしアイシャドウとのバランスを取ります。

リップは、コスメデコルテ ルージュグロウのBE350番です!

これで、ベージュワントーンメイクの完成です

これからの季節にワントーンメイクをしてはいかがでしょうか!♡

他の色味でもできると思うので、良かったら色々試してみてくださいね♪

 

--------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
--------------------------------------------------------------

コメントを書く

1501061054?1503655020

kaho

こんにちは!カラコンはなにを使ってらっしゃいますか?

1491705693?1503662806

おにぎり

カラーが違うとこんなに印象が変わるんですね!とっても素敵です!全体の雰囲気を載せてくださったのですごく参考になりました。