ランコム・シャネルのリップでキレイな唇を手に入れる♡リップメイクが大好きだから!いつも美しい唇を保ちましょう☆

CHANEL リップケア・リップクリーム ルージュ ココ ボーム LANCÔME リップケア・リップクリーム ラプソリュ ルージュ ラ バーズ

作成: 2016.06.13

40087 views 360

見落としがちなパーツ「唇」のお手入れにぴったりアイテムをご紹介♡リップケアアイテムはランコム ラプソリュ ルージュ ラ バーズとシャネル ルージュココボームで。

こんにちは。今日は、リップ大好きな私が愛用しているリップケアアイテムを紹介したいと思います。

肌の状態によってスキンケアを変えたり、この季節はUV対策を強化したり、お肌にはいろいろと気を使っているのにリップクリームにはこだわりがありませんでした。

でも唇は、頬などに比べ皮膚が薄く、しかも皮脂腺や汗腺がないので、保湿やバリア機能を自分で高めることが出来ない繊細なパーツだと知り、リップメイクを楽しむためには、毎日のリップケアが大切だと気づきました!

まず、日中はランコムの「ラプソリュ ルージュ ラ バーズ」を使用。朝、スキンケアをして日焼け止めを塗るように、唇にも保湿&UVケアをしています。

唇にあてるとオイルがとろけてするすると広がり、その後のリップもなめらかにつけることが出来ます。濃厚なテクスチャーで頻繁に塗りなおさなくても、ずっと保湿をしてくれるところもお気に入りです♡

このリップクリームには、“プロキシレン”というランコムの最高峰エイジングケアラインにも使用されている、肌をふっくらとさせる成分が配合されていて、唇をふっくらとさせ縦ジワをケアしてくれます!SPF10で、紫外線からもしっかり守ってくれます。よく見ないと気づかないくらいに繊細なシルバーパールが、唇に光を集めてくれます。

そして、夜はシャネルの「ルージュココボーム」を。枕元に置いて、寝る前に唇の輪郭よりもオーバーに塗ってます。着け心地は、軽めのテクスチャーでベトベトせず、唇にぴたっと密着して薄い膜がはられる感覚。そのまま寝ても髪についたりせず、使いやすいです♪

寝ている間、“イドゥラ タンドゥル コンプレックス”というシャネル独自の保湿成分が保護ヴェールを形成し、唇を乾燥から守ってくれます。こちらは、UVカット成分やパラベンが入っていないので夜のケアにぴったりです♡塗布するときに、シャネルの上品な香りがほんのりします。
(香りモノが苦手な方も気にならない程度で、すぐに飛びます。)

今回ご紹介したアイテムは、両方ともスティックタイプなので手を汚さずに、簡単に塗ることが出来るので、めんどくさがりさんにも、これからリップケアを始める方にもとてもおススメです。毎日のリップメイクを楽しむために、みなさんもぜひリップケア始めてみてください♡

 

ランコム LANCÔME
ラプソリュ ルージュ ラ バーズ 4,000円(税抜き)
シャネル CHANEL 
ルージュ ココ ボーム 4,000円(税抜き)

 

-----------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
-----------------------------------------------------------------

FAVOR アプリ