ツヤ感重視♡大人気のクッションファンデといえばランコム!!新旧クッションファンデを徹底比較!!-LANCÔME

LANCÔME ファンデーション ブラン エクスペール クッションコンパクト L  LANCÔME ファンデーション (旧)ブランエクスペールクッションコンパクト

作成: 2016.03.19

40865 views 209

ランコムの大人気クッションファンデがリニューアル♡数あるクッションファンデの中でも常に人気のランコム。その最新作の魅力に迫ってみました!ランコム ブランエクスペールクッションコンパクト50

2017/2/17発売。LANCOMEブランエクスペールクッションコンパクトHの最新レポはこちら→

今回は去年発売されてから人気の高いランコムのクッションファンデーションがリニューアルしたと言う事で以前の物とどう違うのかご紹介したいと思います♡

LANCOME ブランエクスペールクッションコンパクトH

まずはコンパクトケース。
今回新しくシルバーケースと、個数限定で春らしいパステルカラーのバルーンが描かれたコンパクトケースが発売されています。

見た目もスタイリッシュで、高級感が感じられる素敵なケースですが、勿論以前のコンパクトケースも使えるそうなので自分の気に入ったケースを使うことが出来ますよ*

そして 気になるクッションファンデーションですが大きく変わった所が一点。

以前はファンデーションを染み込ませたスポンジ部分がそのままケースに入っていましたが、今回はファンデーションを染み込ませた部分を覆う様に薄いネットの様なカバーがついています。

スポンジ部分がそのままだったリニューアル前の物は、どうしてもパフでファンデーションを取る際にムラになってしまい、何度か繰り返しパフに取らないといけなかったり、使い終わる頃になると、スポンジ部分の端の部分にしかリキッドが含まれておらず、最後まで上手に使い切る事が出来なかったので(単に私の使い方が悪かったからかもしれませんが… ?)リニューアル後、パフでファンデーションを取るのに一度で綺麗に付いた時すごく感動してしまいました♡

何度も付け直す事が無くなった分、リキッドを無駄にする事もないのでコスパも良くなったかと思われます*

そして肝心の使用感ですが、このファンデーションの謳い文句でもある“生クッションで素肌を超える見つめられたくなる生肌”を実現出来る、みずみずしい潤いの保持力程よいカバー力
そして、生肌にかかせないナチュラルな艶感

以前のファンデーションも薄づきながらカバー力はあったのですが、リニューアル後は更にカバー力と保水力が上がっているように感じられました。

ぷりんとしたツヤ肌は、皮脂浮きしやすいTゾーンや気になる部分をパウダーで軽く押さえておけば、
午後も汚く崩れる事なく 軽くティッシュオフするだけでメイク直しする事が出来ます。

リキッドファンデーションの様に、手を汚す事もなく、時短で手軽に綺麗な肌を作る事が出来るクッションファンデーション。

紫外線が気になるこの季節に嬉しいSPF50 PA+++ とUVカット効果が高めなのも◎

リニューアルされた ブランエクスペールクッションコンパクト。以前使った事がある方も、気になっていた方も是非この機会にパワーアップした生ファンデを体験してみませんか?

 

--------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
--------------------------------------------------------------

 

コメント

Icondefault

もぐもぐ

0

下地なしでも良いのですね!より手軽に使えそうですね(*^^*) カウンターに行ってみたいと思います。ありがとうございます★

Icondefault

もぐもぐ

1

わかりやすいご説明ありがとうございます♡ ランコムのクッションファンでは、下地は必要なのでしょうか?

1453899979?1503657334

沙希

1

もぐもぐさん* コメントありがとうございます(*´ `*)こちらのクッションファンデは下地無しでも全然大丈夫ですよ*乾燥する事もないので、私は直接スキンケアの後に塗っています◎ ただ、これからの季節テカりやすいのであれば 下地にテカり防止タイプを使用しても良いかと思います。

FAVOR アプリ