大人気♡メイベリンヌードパレットでマンネリブラウンメイクから脱出! おすすめの使い方を伝授します

MAYBELLINE アイシャドウ ヌードパレット

作成: 2016.01.10

28039 views 312

初めて12色のブラウンパレットを目の前にして圧巻!マット・シマー・メタリックの異なる質感のアイシャドウでなんと13パターンものメイクが出来てしまう優れものアイパレットをご紹介♡

このヌードパレットは海外でも大ヒット!日本にも3ヶ月ほど前に上陸し大人気。販売当初は近くのお店を探しても、ネットでもほとんど売り切れだったヌードパレット。在庫がないと分かると何としても欲しくなってしまい、やっと購入出来ました。

メイベリンのホームページに詳しい使い方が載っているのですが、 13パターンとはいえども組み合わせ次第で無限大のメイクが出来上がります。 全部載せたいところなのですが、今回は私がおすすめの違った雰囲気の目元になれる3ルックをご紹介させていただきます。

※グラデーションを分かりやすくするために、アイライナーは引いていません。

2色グラデ。ナチュラルヌーディーメイク使ったのは3と10のアイシャドウ。

①ベースカラーにもなる3の淡いベージュカラーを指でアイホール全体に伸ばします。
②少しラメの入った濃いめのブラウンカラーを小さめのブラシに取り、目尻から目頭に向かって乗せてからぼかせば完成。

たった2色でも奥行きのあるヘルシーな目元に。自然なのでオフィスや親戚の方に合うときにもいいかもしれません。

3色グラデ。モード系アイメイク
使ったのは5.6.12。

①5のベースカラーを指でアイホール全体に伸ばす(2回ほど重ねるのがおすすめ)
②6のマットなブラウンを目尻に広めにのせてから目頭にぼかしていきます。二重幅よりも気持ち大きめにつけるとクールな印象に。
③12のブラックをアイライナー代わりとして付属の細チップで瞼のきわに引いていきます。かなり発色がいいので徐々に付けたしていくと◎。下瞼も黒目くらいまでのせていけば完成!

先ほどのナチュラルなアイメイクとは打って変わってブラックが引き立つ格好いいモード系メイクに変身です。

4色グラデ。煌めきゴールドのパーティメイク
使ったのは4.9.10.11。

①ベースカラーとして11の白よりの薄いブラウンをアイホール全体に。このお色はメタリック系なのでとても艶やかでとても綺麗。目頭にも軽くポンと付ければうるうるな目元になります。
②4のラメ入りブラウンを二重幅まで。
③10のブラウンをラインカラーとして細チップでアイライナーを引くように上瞼も下瞼にも載せていきます。そして何も付いていないブラシでしっかりぼかします。
④仕上げに9のゴールドを指にとってアイホール中心にのせれば完成!このゴールドはヌードパレットの中でも一番ラメが入っていて華やかな色なのでパーティにもぴったり!気持ち多めに付けてるとゴージャスさもUP。

プチプラなアイシャドウにありがちな、ラメがゴロゴロ入っていて安っぽいわけではなく、ヌードパレットはとても微細なラメなので上品に、そしてヌーディーな大人っぽい目元に仕上がるので、ラメが苦手な方や年代が上の方にもウケが良さそう。 

マンネリしがちの定番ブラウンシャドウも、このヌードパレットを使い始めたことで毎回違うルックに挑戦できて新しい自分に合ったカラーを見つけるのが毎日の楽しみです。

これだけ入って価格もかなりお手頃。

ベースカラーの発色はやや薄めでサラサラしているので、アイシャドウのノリが気になる方はお手持ちのクリームシャドウと合わせるといいかもしれません。

ヌーディーパレット1つさえあれば、TPOに応じたアイメイクが完成します。季節を問わないブラウンシャドウなので一年中使えるのも魅力!是非GETしてみてくださいね!

 

--------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
--------------------------------------------------------------

 

FAVOR アプリ