資生堂から新リキッドファンデーションが登場♪「シンクロスキン セルフリフレッシング シリーズ」のベースアイテム3種をまとめてご紹介!

9月1日新発売の資生堂のベースメイクアイテムを3種ご紹介!

作成: 2019.07.11

更新: 2019.08.31

13964 views 198

2019年9月1日(日)資生堂から、笑っても動いてもメイク直しを気にせずいられる、フレッシュで美しい肌が長時間続く新作ベースメイクアイテムが発売されます♡自然なのに隙のないカバー力が魅力のリキッドファンデを中心にご紹介!

2019年9月1日(日) 新作発売

SHISEIDO / シンクロスキン セルフリフレッシング シリーズ

今秋発売される、フレッシュな仕上がりが持続するこちらのシリーズは資生堂独自の「アクティブフォース™テクノロジー」を搭載。

汗や皮脂、動きなどの崩れの原因を感知し、フレッシュな状態をキープするため美しい肌が長時間持続するんだそう♪

さらに、すべてのアイテムがノンコメドジェニック・アレルギーテスト済み。

※すべての方にニキビができない、アレルギーが起きないという訳ではありません。

スキンケアのような繊細で軽いテクスチャーと、クリアで大胆な発色を兼ね備え、付けているのを忘れてしまうような付け心地が魅力です!

 

シンクロスキン セルフリフレッシング ファンデーション

全12色 / 30mL / 各6,000円(税抜)

今回のシリーズの代表作となるリキッドファンデーション

メイク直しを気にせずに、24時間笑っても動いてもいつでもフレッシュで美しい肌が叶います。

SPF35・PA++++の日焼け止め効果も◎

左:すっぴん 右:塗布後

濃厚な美容液のようなテクスチャーで、指でも伸ばしやすかったです。

厚塗り感は一切でないのに肌の上に1つ膜を作るかのようにしっかりとカバーしてくれました!

赤みなどの色ムラもしっかりと隠してくれました。

 

シンクロスキン セルフリフレッシング コンシーラー

全4色 / 7g / 各4,000円(税抜)

肌悩みを一瞬でカバーするマルチなリキッドコンシーラー。

特別にデザインされたというへちま型のようなアプリケーターは、先端のチップでピンポイントに、カーブしたシルエットで肌の上を滑らせると広範囲に塗布でき、フィット感がアップします。

みずみずしいリキッドタイプなので乾燥肌の方にもオススメです◎

左:塗布前 右:塗布後

ファンデだけではカバーできなかった、目元の頑固なクマに塗ってみました。

まるで肌に染み込んでいくかのように、驚くほどキレイに馴染んで感動!

重ねづけしても、ひび割れたり小ジワが目立ったりせずとてもキレイにカバーすることが出来ました。

 

シンクロスキン インビジブル シルク ルースパウダー

全2種 / パフ付き / 6g / 各4,000円(税抜)

かつてないほどの軽い付け心地で、美しくなめらかな肌に仕上げるルースパウダー。

超微粒子パウダーが肌とシンクロしテカリを抑え、毛穴や凹凸などの肌悩みを自然にぼかしながら、肌に溶け込むようになじみます。

ラディアント(ツヤ)とマットの2種類の仕上がりから選べます☆

左:ラディアント塗布後 右:マット塗布後

ラディアントタイプは、ラメやパールは入っていないのでどんな方でも使いやすいと思います。

先に塗ったファンデのツヤを残しつつ清潔感のあるサラリとした肌に仕上げてくれました。

マットタイプは、粉っぽくならないのに余分なツヤを抑えてくれる印象。

少しカバー力をも感じ、キメの細かいマシュマロ肌に仕上げてくれました。

 

資生堂から今秋新しく登場するベースメイクアイテム。

この他にも、クッションファンデスティックコンシーラープレストパウダーも登場しますので是非チェックしてみてくださいね!

 

--------------------------------------------------
【Not sponsored】SHISEIDOさまご提供品の紹介記事です。使用感はライターの感想です。
--------------------------------------------------

FAVOR アプリ