ディセンシア アヤナスからベースアイテムが誕生♡敏感肌の大人のためのベースメイクラインをご紹介!

ディセンシア アヤナスからベースアイテムが誕生♡敏感肌の大人のためのベースメイクラインをご紹介!ディセンシア

y.es

FAVOR公式ライター

作成: 2019.01.28

1970 views 131

ディセンシアといえば、敏感肌の方の為のスキンケアブランドという印象が強いかと思いますが、今回ご紹介するのは新しく誕生したベースメイクライン。そのコンセプトは敏感肌サイエンスで叶える崩れない・くすまない肌!もう気にならずにはいられない!早速ご紹介します♡

ディセンシアのアヤナスシリーズと聞くと、敏感肌の為のエイジングスキンケアラインで有名なイメージ。

ですが、今回ご紹介するのはそんなディセンシア アヤナスから誕生したベースメイクライン!

スキンケアラインで人気のディセンシアなら、ベースメイクラインもきっといいのでは?と、期待大♡

ストレスを抱える女性ほど悩みが多いくすみや崩れにも強いとのことで、早速試してみたいと思います!

 

ディセンシア / アヤナス ベースメイクライン

・アヤナス メークアップベース コンセントレート                    
・アヤナス リキッドファンデーション コンセントレート
・アヤナス フェイスパウダー コンセントレート         
・ディセンシア オリジナルスポンジ

下地からフェイスパウダー、スポンジまで揃うフルラインのベースメイクシリーズは、アヤナスのトレンドカラーでもあるレッドのパッケージカラーが印象的です♪

何より魅力的なのが、敏感肌ケアとエイジングケアに対応していること。ストレスによる肌荒れや、乾燥、バリア機能の低下などに着目し、トラブルにつきない肌をツヤ肌に仕上げてくれるんです!

さっそくメークアップベースからご紹介していきます。

 

アヤナス メークアップベース コンセントレート

まずリキッドそのものの発色はトーンアップできるピンクベース。

保湿力を感じるとろんとしたテクスチャーですが、肌に伸ばすとふわん♡と、ソフトな感触に!

ピンクベースの発色が肌に馴染み、白浮きせずにピタッと密着してくれます。

左:塗布前 右:塗布後

下地をのせただけでも、肌のくすみや薄いシミなどのムラはある程度カバーしてくれて、下地のみだとセミマットな仕上がりになります。

この後にのせるファンデーションは、下地をのせたらなるべく早めに塗布したほうが、下地とファンデーションが馴染みやすいのでおすすめ!

 

アヤナス リキッドファンデーション コンセントレート

ファンデーションの発色は、明るいライトベージュ。

乳液より、やや軽めのするん!としたテクスチャーで、肌に少量でも伸び広がります。

私は素肌感が残るベースが好みなので、少量を全顔に塗布したのですが、カバー力もあり顔全体が明るくなって元気な印象に!

厚塗り感もなく、素肌感も程よくキープしてくれます♡

左:下地のみ 右:下地+ファンデーション

わざとらしくない品のある艶が、ヘルシーな表情を演出してくれます。

私がアヤナスのベースメイクラインで特に驚いたのが、その成分内容。

敏感肌用のベースメイクライン仕様なので、精神的ストレスによる肌荒れや、環境ストレスによる肌の揺らぎに徹底対応した成分が贅沢に配合されているところ。

ベースメイクアイテムは沢山ありますが、ここまで敏感肌や揺らぎ肌のことを考え抜かれてつくられたベースメイクアイテムはそう多くはないのでは?と感動しました。

 

アヤナス フェイスパウダー コンセントレート

フェイスパウダーは、ふんわりとエアリーな感触でホワイトベージュの明るめ発色。

私は艶のあるベースメイクが好きなので、パウダーはベースメイクであまり使用しないのですが、アヤナスのパウダーは肌にのせると、しっとりとした質感に。

左:下地+ファンデーション 右:下地+ファンデーション+フェイスパウダー

アヤナスのパウダーを肌にのせてからハンドプレスしてみると、サラサラ!ではなく、「しっとり!」なんです♡

パウダーそのものに、保湿成分や美肌成分・整肌成分など肌に嬉しい成分がいっぱい!

なので、パウダーを使ったからといって肌が乾燥する・・という心配もいりません♪

肌をトーンアップして、見られたくない肌ムラにヴェールをかけたかのような自然なのに上質なベースメイクの仕上がり!

 

左:すっぴん 右:アヤナス 全ベースラインを使用後

透明感と、キメの細かさがなんとも上品なベースメイクに仕上げてくれます。

前日アヤナスのベースメイクをしたまま半日過ごし、帰宅してから鏡をのぞくと崩れもなく、確かにいつもより肌が明るいのが維持されている気がしました。

肌がくすみ、夕方ごろになるとメイクもボロボロ・・

そんな悩みから、アヤナスのベースメイクを使えば開放されるかも?と、しばらく使い続けてみたいと思えるほどの耐久性を実感しました。

アヤナスの新生ベースラインはいかがでしたか?

これから訪れる春前の季節の変わり目は、揺らぎ肌にもなりやすい季節。

そんな時には、ぜひアヤナスの敏感肌用ベースメイクラインを試してみてはいかがでしょうか。

 

--------------------------------------------------------------
【Not sponsored】ディセンシアさまご提供品の紹介記事です。使用感はライターの感想です。
--------------------------------------------------------------

FAVOR アプリ