「いつでもキスできる唇に」するっとなめらかな塗り心地のローラメルシエのマットリップ、ヴェロアラバーズリップカラー!

laura mercier 口紅・グロス ヴェロアラバーズリップカラー

作成: 2016.02.11

7612 views 97

ポーチのスタメンリップに!1/8新発売のローラメルシエ「いつでもキスできる唇に」というコンセプトのリップは、マットでありながらも、乾燥知らずで色持ちよしの優秀リップ。

今回は1/8に発売されたローラメルシエのヴェロアラバーズリップカラーをご紹介します。元気になれるピンクオレンジ色のインファチュエイションと、これからの春にぴったりなビビットなピンク色のフレンチキスを選んでみました!

初めて使ったとき驚いたことは、塗り心地、保湿力、発色の良さ、色持ちのよさです。

いつもはリップ下地を使っているのですが、マットな感じを見たかったので、そのときは下地を使いませんでした。それなのに、するするするーっと、とても滑らかに塗ることが出来て感動。

そして同時に、発色の良さにも驚きました。本当に見たままの色が、重ねる必要もなく出てくるのです。

時間がたち、感じたのは、マットなリップなのに乾燥が気にならないこと。そして、色がちゃんと残っていること。

うるおいのあるリップは色持ちがあまりよくなかったり、色持ちのいいリップは乾燥しパサつく。そんなイメージがあったので、この両立はイメージを覆すものでした。

気になるお色味は、、、

インファチュエイション(左)は、ピンクオレンジといった色で、つけるととても元気な印象に。

フレンチキス(右)は、ビビットなピンク色です。私自身は、THEピンクという色をあまり使わないのですが、メイクに取り入れたことでメイクの幅が広がり、出会えてよかったお色。

リップ下地なし、直塗り、1度塗りの写真です。
左:インファチュエイション 右:フレンチキス

直塗りが一番この商品のいいところを出せる方法だと思います。発色が強い、派手と思う時は、TPOに合わせてリップブラシを使うことをおすすめします。少し発色が柔らかくなりますよ。

私は一度使っただけで、惚れこんでしまったローラ メルシエの新リップ。ぜひお試ししてみてください。

 

--------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
--------------------------------------------------------------

 

FAVOR アプリ