自然なウェットヘアも簡単に♡リピ確定の愛用ヘアバームを、大人気のザ・プロダクトと比較しながらご紹介!

濡れ髪も保湿もこれ一つ!愛用中の『LEA BALM』を、大人気「ザ・プロダクト」と比較しながらご紹介♡ - NANACOSTAR ナナコスター / product ザ・プロダクト

作成: 2018.11.25

2704 views 270

髪の保湿だけでなく、濡れ感や肌の保湿までできちゃう万能すぎるヘアバーム。ただ、ベタついてしまうのが悩みでした。そこで出会ったのが『LEA BALM』♡ 以前使用していた人気の「ザ・プロダクト」と比較しながらご紹介します!

束感やツヤのあるトレンドヘアを瞬時につくれるヘアバーム。

以前は人気の「ザ・プロダクト」のヘアバームを愛用していた私も、前髪ありのロングヘアになり、少し重たさを感じていました。

そこで紹介したいのが、「NANACOSTAR(ナナコスター)」から今年の7月に発売されたばかりの『LEA BALM』。

ロフトでたまたまお試しし、使用感に感動して即購入を決めたアイテムです。

今回こちらの『LEA BALM』と、以前FAVORでもご紹介した大人気の「ザ・プロダクト」を徹底比較!

テクスチャーや仕上がりのちがいなどをまとめてみました♡

 

「ザ・プロダクト」の記事はこちら

 

《テクスチャー》

まず触ってみてわかるのが、テクスチャーのちがい。

少し固めのバーム状ワックスの「ザ・プロダクト」に対し、 『LEA BALM』はなめらかなバターのようなテクスチャー。

どちらも指の体温で温めるとオイルに変化しますが、『LEA BALM』のほうが軽い伸びのオイルになりました。

天然由来のものは気温が低いと固まりやすいので、やわらかな『LEA BALM』のテクスチャーは「ザ・プロダクト」よりも、より使いやすいと感じました。

 

《仕上がり》

それでは実際に、それぞれの仕上がりを比べてみましょう!

 

☆ナナコスター / LEA BALM ヘアバーム

左:なにもつけていない状態  右:LEA BALMをON

コテで巻いた状態の少し乾燥が気になる私の髪に、『LEA BALM』をON♪

ほどよい濡れ感でバーム特有のベタつきはなく、ウェーブもそのまま綺麗に残ってくれました。

髪が細い人や少ない人でもベタッとなりすぎないのが最高!

 

☆ザ・プロダクト / ヘアワックス

左:なにもつけていない状態  右:ザ・プロダクトをON

一方「ザ・プロダクト」は、束感のあるウェッティな仕上がりに。

『LEA BALM』と比べると多少ベタつきを感じやすく、つけすぎると見た目もベタッとした印象に。

 

左:LEA BALM  右;ザ・プロダクト

どちらも簡単にトレンドのウェットヘアが完成♡

『LEA BALM』は前髪を含め髪全体につけてもベタッとなりにくいので、とっても使いやすい!

「ザ・プロダクト」は、束感のあるしっかり濡れ髪が作れるので、ショートやボブヘアーの方におすすめのアイテムです。

 

「ザ・プロダクトは少しベタつきやすい…」と悩んでいた方にもおすすめしたい、リピート確定の愛用アイテム『LEA BALM』♡

どちらも使い勝手のいいヘアバームは、お好みの仕上がりによって選んでみてくださいね!

 

-----------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
-----------------------------------------------------------------

FAVOR アプリ