作成: 2016.01.02

2794 views 27

学校メイク♩ 下地とか濃すぎると気持ち悪い。でも、インテグレートの化粧下地はとっても自然で、よく伸びます!! チークはインテグレートとCEZANNE CEZANNEの方は結構色が付きやすくて、後で落ちてくるけど、メイク仕立てはわかりやすいのでやり過ぎ注意!! アイシャドウはゴールドでキラッと明るくさせて、二重の線位までだけメインカラーをのせる。 ペンシルのアイラインで書くときもあります。 小指にアイシャドウのハイライトカラーをのせて、涙袋をなでるようにアイシャドウをのせると、さらにパッと明るい目元になります! マスカラは上手に使いましょう。目の真ん中の一番長いところから目尻にかけてマスカラを入れてます。全体的にバザハザさせると違和感がすごいので… 二度付もあんまりオススメしません。一回で根元にあててスーと塗るだけでいいと思います。 リップはとにかく保湿ケアをしてあげるのが大切だと思います。NIVEAは必須!! 荒れ気味の時は、KATEのCCリップで色をつけて、インテグレートかマジョマジョのグロスでツヤを出してます。 インテグレートの方はPK413 ピンク系のメイクの時によく使います。 マジョマジョの方はPK247 よりナチュラルに仕上げる時はこっち。 CANMAKEのティントグロスを使うときもあります。 こちらはあまり学校には使ってないです。放課後かな。 これは時間が経つと少し乾いてくるので、先ほどのインテグレートのグロスを少しだけ重ねて潤いを保ちます。 いかがでしたでしょうか? いろんな学校がありますが、私の学校は結構怖い先生もいます。 でも、大事なのはとにかく下地です。どの年代でもだと思うけど、不自然な肌色は絶対NG。 自分に合う色をしっかり見極めてください。テスター沢山試してみるべきだと思います。そして、普段のスキンケアも大切にしてくださいね。クレンジングも大切です!!

FAVOR アプリ