誰もが持ってるお手持ちのアイテム!!たった5秒で、長谷川潤のようにバランスのとれたハーフ顏フサフサ立体眉へ♪

D-UP マスカラ パーフェクト エクステンションマスカラ

作成: 2016.09.22

9753 views 63

元々の高さが違っていたり、のっぺりとしたアイブロウになってしまったり…難しい眉メイク。ああ、長谷川潤さんみたいな自然な立体眉になりたい!!なんて思ってたら、思いついちゃいました。自然で立体的な眉になれちゃうマル秘テク、是非お試しあれ。

眉メイクで顔の印象が決まると言っても過言じゃないほど、顔の中で重要な役割を持つアイブロウ。

それなのに、元から高さがちがったり、生え方が違ったり、全くごまかしが効かない眉メイク。私も正直、眉メイクはメイクで一番苦手な部位でした…

長谷川潤さんみたいに、ふさふさで美しい自然な立体的なアイブロウを持っていればこんなに苦労しなかったのに!長谷川潤さんのような立体眉になりたい!!!

と思っていたら、ある日ひらめきました。

ーコレ使ええばいいじゃん!!

皆さんはマスカラをお持ちですか??

おそらく、メイクをする人であれば9割は持っていると思います!なんと、そのマスカラを立体眉メイク作りに使用していくんです^^

私のおすすめは繊維がたっぷり入った、ヘッドの小さいマスカラ!まつげより、眉毛のほうが肌に沿って生えているので、ヘッドが小さいほうが塗りやすいですよ☆

ーやり方

①マスカラにつきすぎた繊維を、一度ティッシュで取り除きます。

②眉山にのみ、眉毛を上に伸ばす感じでマスカラをつけていきます。まつげにマスカラを塗るのと同様の感じです。

③眉の位置が左右で違う人は、低い方を伸ばすようにマスカラをつけます。

この3ステップでバランスを見ながらつけていきますが、所用時間はたったの5秒(笑)

繊維入りマスカラを使った立体眉の仕上がりはこんな感じです☆

眉頭の毛の立ち上がりがしっかりとなっているだけで、アイブロウの立体感が全然違いますよね!

外国人やハーフの方の立体眉の特徴は、眉頭の立ち上がり。

しかし、アイブロウマスカラや毛流を整える用の透明マスカラでは、なかなか立ち上がらなかったり持ちが悪かったりと、立体眉が上手く出来ませんでした。

繊維入りマスカラを使えば、まるで元からしっかりと眉頭が立っているかのような、しっかりと生えている立体眉にすることができます♪

しかも長時間形状記憶で、眉頭の立ち上がりをキープすることができました☆

誰もが持っているアイテムでとっても簡単に、しかもたったの数秒で立体眉が仕上がってしまう、極秘のアイブロウメイク法♡

是非試してみてくださいね♪♪

 

-----------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
-----------------------------------------------------------------

コメント

Icondefault

tama

0

いえいえ(^_^)全然! ozさんのこの方法ほんとすごいいい感じに仕上がります。 眉頭の上らへんに繊維マスカラをちょこっと足すだけで さりげなくてすごい自然なんだけど、元々眉頭立ち上がってる人みたいに仕上がりました☆ ちょっと絡まってる感じの毛流れとかもリアルで素敵。 眉マスカラだと、こういう風にちょこっと伸ばすことも出来ないしスタイリング力もここまでないしこうはいかないですよね。すごいー。 DUP使いやすそうですね!これくらいのものがベストなんだろうな。手持ちのものは少しヘッドが大きめなので少し慎重な作業が必要でしたが、それでも充分簡単で綺麗な仕上がりになりました。 楽しいアイデアありがとうございましたー♡

Icondefault

tama

2

なるほどー!いいアイデア♡ 繊維マスカラだったんですね!こんなリアルに仕上がるんですね、すごい。元々こんな眉みたいです。 早速試してみます、ありがとう〜(^_^)☆

1473336177?1503655051

OZ

1

tamaさん リリースが遅くなってすみません? 私が使ってるのはd.upの黒のマスカラを使っています!眉頭だけなので相当髪の毛が明るくない限りは黒が自然な毛流れに見えるのでオススメです?

FAVOR アプリ