基礎化粧品の前のワンステップでつるつる素肌を手に入れよう☆ーちふれ ふきとり化粧水

Chifure 化粧水 ふきとり化粧水

作成: 2016.07.16

11872 views 236

クレンジング後も意外と汚れは残ってる!?ちふれのふきとり化粧水でお顔の汚れを一掃しましょう!

こんにちは。季節はすっかり夏!朝起きた時や、仕事から帰ったときのお肌のベタつき、気になりますよね。

きれいさっぱり洗顔やクレンジングをしたつもりでも、肌表面には意外と汚れが残っています。

こんな季節にとってもおすすめなのが、ちふれのふきとり化粧水。

お値段なんと550円!!わたしはすでに4本目を使用しています。

本来、ふきとり化粧水は肌表面の余分な油分をふきとる役目なので、結構つっぱったり乾燥が気になったりなんてこともよくあるのですが、

ちふれのふきとり化粧水は、保湿成分のトレハロースが配合されており、さっぱりだけどしっとり、というふきとり化粧水としてはすばらしい仕事をしてくれるんです♡

また、クリームなどでマッサージをしたあとの水洗顔では落としきれなかった油分もしっかり落としてくれるので、次に使う化粧水をはじかず、ムダなく使えます。

一番最初に使ったとき、しっかりクレンジングしたはずなのにコットンに汚れがあり、驚愕した思い出が・・・(涙)

その後は毎日使用して、つるつるな素肌をしばし楽しんでいます♪

汚れや角栓が溜まりやすい小鼻の横は指を鼻の穴へ入れて押し上げるようにしてふきとり、

こちらもまた角栓や角質が溜まりやすくザラザラしがちな顎(唇の下)は、猿のモノマネをするときのように舌を顎の方へ入れ、顎先の毛穴を開いてからふきとると効果的です。

使用量が少ないとコットンで肌への摩擦がおきてしまい、お肌を傷つけてしまうのでたっぷり浸してふきとるのがおすすめの使い方。

こういう事ができるのも、プチプラならではですよね♡

お顔全体を拭き終わったあと肌表面に若干水分が残った場合は、軽くティッシュオフしてから普段の化粧水を使うといいと思います。

コットンは毛羽立たないタイプや、スポンジタイプのものがおすすめです!

汚れを必死に落とそうとするあまり強くゴシゴシしてしまうと肌が傷ついてしまいますので、優しく優しく、お肌の表面をなでるように使ってみてくださいね。

550円で、さっぱりつるつるな素肌を一緒に手に入れましょう♡

 

ちふれ ふきとり化粧水 150ml 550円 /詰替用150ml 450円(各税抜き)

 

--------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
--------------------------------------------------------------

 

FAVOR アプリ