夏の化粧くずれ。出来る限り抑えるには、メイク前の基本のスキンケアが重要だった!手持ちのスキンケアで出来る、夏メイクを崩れにくくする方法。

作成: 2016.07.19

4241 views 79

夏メイクの化粧くずれを防ぐには、崩れにくいコスメを使うのも、もちろん効果アリ。でもまずは、基本のスキンケアを見直してみませんか?実は、夏のメイクを崩れにくくしてくれるポイントを逃しているかもしれません。

夏は明るいカラーが似合って、秋冬とは違うカラーメイクが楽しめる季節。

反対に、化粧くずれが一番気になる面倒な季節でもありますよね(>_<)

そんな夏メイクを崩れにくくするには?!いつもの基本的なスキンケアにも、化粧くずれしにくいポイントが隠されていたんです☆

 

ポイント① 洗顔

乾燥肌さんや敏感肌さんで、朝洗顔に洗顔料を使わないという方も多いですよね。

でも、日本の夏は湿気もピーク!睡眠中に出た皮脂も合わさって、乾燥肌さんでもTゾーンは化粧くずれしがちです。

そこで、化粧くずれしやすいTゾーンだけ泡洗顔しましょう!

夜にお使いの洗顔料をよく泡立てて、Tゾーンにたっぷり乗せたら、1分放置してよく洗い流します。このとき、ゴシゴシしなくて大丈夫です。

普段、朝も洗顔料をお使いの方も、洗顔中Tゾーンに泡をのせて放置してみてください。また、オイリー肌の方は酵素洗顔に変えるのもGOOD!

 

ポイント②美容液を使う

高価だから美容液は夜しか使わないという方。実は、朝晩使ったほうがお肌に効果的なんです!

夜用の美容液もありますが、そうではない美容液(比較的お手頃なもので構いません!)を朝のスキンケアにも取り入れてあげてください。

美容液はお肌への浸透が早いので、急いでいる朝でも手早く保湿してくれるので、化粧くずれしやすい夏メイクの前には是非使ってほしいアイテムです。

 

ポイント③クリームを使わない

オイリー肌さんは油分の多いクリームをあまり使わないかと思います。

夏場は、乾燥肌さんも朝はクリームでなく軽めの乳液にシフトしましょう。

保湿は化粧水できちんと行えば、乳液は最後のフタですから乾燥も心配いりません。

むしろ、エアコンの乾燥などを気にして朝のスキンケアでクリームをたっぷり塗ると、だんだん皮脂が出てきたときに化粧くずれの原因になってしまう事があります。

 

ポイント④スポンジとティッシュを活用する

乳液で薄くお肌をカバーしたら、ティッシュを1枚にして、お顔全体をティッシュオフします。

その後、特に化粧くずれしやすい小鼻や眉間、目頭に眉のところをスポンジで優しく押さえます。

乳液の肌から浮いた余分な油分をティッシュとスポンジでオフしてあげることで、日中の化粧くずれがしにくくなりますよ♪

今までのスキンケアアイテムを変えなくても出来る、夏の化粧くずれを防ぐ方法。

テクニック要らず、基本のスキンケアにちょっと手間を加えてあげるだけで煩わしい化粧くずれを最小限に出来るなるなら、こんな嬉しいことはありません☆

 

 

-------------------------
【Not sponsored】
-------------------------

FAVOR アプリ