アミノ酸パワーでゆらぎ肌も怖くない!花粉の時期にもおすすめしたいミノン アミノモイスト☆

MINON 化粧水 アミノモイスト モイストチャージ ローション Ⅰ  しっとりタイプ MINON 乳液・クリーム アミノモイストチャージミルク

作成: 2016.03.09

13774 views 205

皮膚科の先生の紹介で使い始めたミノン アミノモイストシリーズ。アミノ酸のパワーでゆらぎ肌対策をしてみては?

春の日差しが、少しずつ訪れて日中、温かく過ごせるようになった反面、季節の変わり目と同時に肌がゆらぎやすい、痒いと感じられる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

私もその一人です。今回は、製薬会社が皮膚科学に基づいて生み出したミノンアミノモイスト
モイストチャージローションⅠ(化粧水)&アミノモイストチャージミルク(乳液)をご紹介します。

ミノンとは?
①Non allergic アレルギーの原因物質を極力カット
②No toxic 低毒性
③No alkaline 弱酸性
3つのNonの意味を示しているそうです。

乾燥肌敏感肌の方をターゲットとしています。

ミノンの商品を使うようになったきっかけは、4年前に、顔に半分赤みが生じて、通院し診察した所、季節の変わり目に見られやすい寒暖差アレルギーと診断されたこと。皮膚科の先生に、アミノ酸が肌のバリア機能を保護してくれるから、普通肌でも肌のゆらぎが見られたら使いなさいとミノンを勧められたからです。

化粧水、乳液ともに、9種の保湿アミノ酸と2種の清透アミノ酸を配合。

無香料、無着色、弱酸性、アルコール無添加、紫外線吸収剤フリー、アレルギーテスト済、パットテスト済。

肌の潤いを蓄えて肌本来のバリア機能をサポートすると同時に、潤いで満たし素肌の健やかさを保ってくれます。

★アミノモイストモイストチャージローションⅠ(化粧水)

他にもっとしっとりタイプ(Ⅱ)も展開してますが、私は通常、普通肌の為、こちらのⅠのしっとりタイプを使っています。

透明色のさらっとみずみずしいテクスチャーで、浸透力の速さに驚かされます。あっと言う間にしっとり肌の内側まで潤いふっくらします。

★アミノモイストチャージミルク(乳液)

ミルクタイプの乳液。滑らかながらもコクがあり濃厚なテクスチャーですが、肌が重く感じたりべとつく事はありません。直ぐに柔らかくもっちりした肌になります。

更に花粉の時期でも、私の場合、赤みや痒み、肌のキメが乱れず、肌の悩みを抱えずに生活できてます。

季節の変わり目や肌の揺らぎに悩まれてる方。
是非、使ってみませんか?

 

--------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
--------------------------------------------------------------

 

FAVOR アプリ