コンシーラーとハイライトの中間、レブロンの「フォトレディ コンシーラー」でつるんと美肌へ

REVLON コンシーラー レブロン フォトレディ コンシーラー

作成: 2016.02.01

18240 views 483

シミやくすみ、ニキビ跡などお肌のトラブルを隠してくれるのがコンシーラー。 プチプラでスティックタイプなのに伸びが良くてとっても自然、そんな嬉しいコンシーラーをご紹介します

レブロンはベースメイクからメイクアップアイテムまで、そのお値段と実力で大人気のブランドですよね。

その中でもおすすめしたいのが「フォトレディ」シリーズの「フォトレディ コンシーラー」!

この「フォトレディ コンシーラー」の強みは、とにかく塗りやすいことと、肌のなじみが抜群なことです。

スティックタイプのコンシーラーで、02番の明るい白っぽい色と、04番のオレンジっぽい濃い色の2色があります。

特にこの02番が今回のおすすめ。コンシーラーなのに、その明るい色から顔の全体に使えるという、嬉しいアイテムです!

色でカバーというより、まさに光で飛ばしてしまう……そんなイメージのコンシーラーです。

そのため、濃いめシミには02番だと色が薄いかと思いますが、うすいシミ、ちょっとしたくすみ、そして赤みを自然にカバー。

小鼻の赤み、目と頬の間のくすみなど、「隠したいけど明るさも欲しい!」という部分にフィットするアイテムです。

コンシーラーとハイライトの中間、そんな感じでしょうか。

使う順番は化粧下地を塗り、コントールカラーで整えて、さらに気になるところをこちらでカバー、そのあとファンデーションを使います。

スティックタイプ特有の固さを感じません。むしろ滑らかでスルスルっと伸びていきます。

そして指だけでポンポンとなじませれば、あっという間に自然な肌へ。肌と塗った部分の境目が目立ちません!

またサラっとしているので、塗ったあとの手がベタベタと汚れることもありません♡

今のところ、パウダーファンデーションやCCクリームを使ってそこまで相性が悪いときはありませんでした。

乾燥による崩れはさほど気になりませんが、お化粧直しには場合は念のため、保湿をしっかり行ってから使うことをおすすめします。

なにより、挑戦しやすいお値段で 無香料・オイルフリー、SPF20という部分も高ポイント!

Cゾーンやほうれい線など、年齢的に気になるところにも使ってみてください。

 

--------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
--------------------------------------------------------------

 

コメント

1470215621?1503655110

三谷アイ

0

>>moa224さん コメントありがとうございます◎ ベースを軽く仕上げたい方にも向いてるアイテムだと思います! moa224さんのお肌に合いますように♪

Icondefault

moa224

1

普段ファンデを使わずコンシーラーとお粉のみの私にはピッタリかも! 明日お試ししてこようと思います(° ꈊ °)✧

FAVOR アプリ