春メイクは目元にグリーンを!YSLパレット ボーホーストーンアイで春アイメイク☆

Yves Saint Laurent アイシャドウ パレット ボーホーストーンアイ

作成: 2016.01.20

16766 views 137

秋冬は赤シャドウだったアイメイクも、これからは寒色系に。今回はYSL限定パレットのボーホーストーンアイで、グリーンを主役にしたアイメイク提案です。

イヴ・サンローランから2016年1月8日に発売されたSPRING LOOK2016。「ボーホーストーン」をテーマとした本コレクションは、モダンボヘミアンなメイクが完成するアイテムが揃ってます。

今回はその中から人気のコンパクト、パレット ボーホーストーンアイを使用してみたいと思います!

聖なる石と呼ばれる、ジャスパーストーンというパワーストーンから、インスピレーションを受けている今期のイヴ・サンローラン。

パッケージはストーンの断面図のようなデザインになっており、持っているだけでうきうきしてしまうおしゃれなデザインです?

5色のアイシャドウで構成されているこのパレットは、ナチュラルでやわらかな目元から、エッジ—なアイメイクまで多彩な印象を演出します。

①春らしい色のピーチ
②大粒のラメが印象的なシルバー
③ほとんどクリーム色に近い落ち着いたゴールド
④一見カーキに見えるセージグリーン
⑤ジャスパーストーン色の淡いグリーン

上2色はベースとして使えるような肌に馴染むカラー。パール感がくすみを飛ばし、ひと塗りするとまぶたがぱっと明るくなります。

下2色のグリーンは見たまま発色で、上品な仕上がりです。グリーンのアイシャドウを初めて使う方でも日常使い出来る、肌にナチュラルに馴染むカラーです。

セージグリーンと、ミント色のジャスパーグリーンを組み合わせて使うとトレンドの目元に!

そして特に目を惹く中央のシルバーは、大粒のたっぷりとしたとしたラメがアクセントになるYSLらしいカラーです。柔らかい質感で、品の良い華やかさをプラスしてくれます。

こちらのパレットを使って、アイメイクをしてみました!

<上まぶた>

1.左上の①ピーチをアイホール全体に。
2.右上の③クリーミーゴールドを眉下に入れてハイライト効果を。⑤ジャスパーグリーン目尻部分にを重ねます。
3.④のセージグリーンを、ダブルラインとして入れます。
4.目頭にチップで②スパークリングシルバーを乗せます。

<下まぶた>
5.涙袋全体に⑤ジャスパーグリーンをON。
6.目尻に④セージーグリーンを細く入れます。

目尻のみに跳ね上げアイラインを足して、マスカラをつけて完成です。

ミントよりのジャスパーグリーンのおかげで、春らしい色合いとなりました。

スパークリングシルバーを目元に乗せるだけで、ぱっと目元全体が明るくなります!
メイクしてみると、アイシャドウ単体で見るよりも大人っぽい落ち着いた印象です。

全体的に淡いカラーのアイシャドウなので、白みピンクのチーク&リップでアクセントをつけました。

これからの春メイクに、ぜひグリーンを取り入れてみては??

 

--------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
--------------------------------------------------------------

 

FAVOR アプリ