【3月6日新作発売!】イヴ・サンローランから新生日焼け止め「ピュアショット UV50」誕生!今日から紫外線をフルカット! - YSL

【3月6日新作発売!】イヴ・サンローランから新生日焼け止め「ピュアショット UV50」誕生!今日から紫外線をフルカット! - YSL

y.es

FAVOR公式ライター

作成: 2019.11.20

2247 views 119

イヴ・サンローランから2020年3月6日に高機能の日焼け止めアイテム「ピュアショット UV50」が新登場します。気候が暖かくなるにつれ増す紫外線を外でも気にすることなく過ごせる驚くほど軽い使用感を実現した「ピュアショット UV50」をご紹介!

暖かくなるにつれ、増していく紫外線。

秋冬も数値自体は低めですが、しっかりと紫外線を浴びている私たち。

メイクの映える肌になる為には、まず素肌のコンディションを整えて損はありません。

今回ご紹介するのは、イヴ・サンローランから届いた過労肌に特化した新生ピュアショットシリーズの日焼け止めアイテム「ピュアショット UV50」。

ピュアショットのコンセプトは「過労肌」に着目したエイジングスキンケア。

現代を生き抜く全ての女性にお届けしたいアイテムの1つです。

 

Yves Saint Laurent(イヴ・サンローラン) / ピュアショット UV50

SPF50+/PA++++ 6,500円(税抜)

無駄のない洗練されたスリムなパッケージは、薄さと快適さを追求して採用されたもの。

まず顔というパーツに限った日焼け止めのお悩みを並べてみました。

 

【顔の日焼け止めの主なお悩み】
☑︎ベタつく
☑︎カサつく
☑︎メイクが崩れやすい
☑︎塗り直しが面倒

まずはべたつきカサつきに関してですが、「ピュアショット UV50」はとてもサラサラとしたテクスチャーです。

シトラスピールの爽やかながらも柔らかい香りで、塗布してからも私の場合2時間ぐらい香りが持続しました。

さらさらとなめらかに伸びて極薄ヴェールを張ったような潤いとハリを実感。

左:使用前 右:使用後

質感的にさらさらとしたテクスチャーなのでべたつきよりカサつきを心配しましたが、長時間つけたての潤いとピーンとした肌のハリが持続していました。

そして何よりも着け心地の軽さに驚くほど素肌と違和感のない肌馴染みは、どんなベースメイクアイテムともなじみそう◎

塗布後はまるで元の肌がその色かのようにトーンアップして透明感を感じることもできました。

忙しい朝も下地要らずで「ピュアショット UV50」を塗布したら、そのままメイク開始可能です!

左:ファンデーション塗布直後 右:4時間経過後

続いて「ピュアショット UV50」を塗布後リキッドファンデーションを重ねて、"メイク崩れ""塗り直し"を検証。

ファンデーション直後も4時間経過後の肌も特に大きく変わらずしっとり感も持続して、ファンデーションも「ピュアショット UV50」でより密着しているように感じました

大きくよれたりなどしていないので、塗り直しやメイク崩れも長時間気にせずに過ごせそうです。

もし紫外線カット効果の持続が気になり塗り直したい時でも、さらっとした「ピュアショット UV50」のテクスチャーならメイクの上から重ねることが可能です◎

過労からくるエイジングはもちろん、大気汚染物質やPM2.5などありとあらゆる肌の過労を引き起こす外的刺激から肌を守り抜く「ピュアショット UV50」

日焼け止め自体の質感や効果にお悩みの方。過労により肌のコンディションが最近優れないと感じている方。

そして、エイジングの加速にとにかくブレーキをかけたい方にもぜひ試して欲しいイヴ・サンローランの「ピュアショット UV50」。

3月6日の発売日をぜひチェックしてみてください。

 

--------------------------------------------------------------
【Not sponsored】イヴ・サンローランさまご提供品の紹介記事です。使用感はライターの感想です。
--------------------------------------------------------------

FAVOR アプリ