ヘア&メイクアップアーティスト長井かおりさんに教わる!春のよくばりFace♡

ヘア&メイクアップアーティスト長井かおりさんに教わる!春のよくばりFace♡

作成: 2019.03.06

2201 views 170

この春はピンクを感じる白肌に♡トレンドもベーシックもとりいれた春の好印象メイクをご紹介!

あっという間に3月になり、春メイクに切り替えたい方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、ヘア&メイクアップアーティスト長井かおりさんに、この春おすすめの好印象メイク「春のよくばりFace♡」を教えていただきました!

この春のメイクポイント

ベースメイクは「白ピンク肌♡」

アイメイク・チークは「カラーで遊ぶ!」

リップ選びは「高発色&高彩度」

カネボウ化粧品の人気コスメブランド使ってご紹介します♪

 

ベースメイクは「白ピンク肌♡」

この春叶えたいのは、ピンクを感じる白肌。

まず、下地に「コフレドール カラースキンプライマーUV」のピンクを使います。なりたい印象に合わせて使い分けできるのが、コントロールカラーのよいところ◎

長井かおりさんおすすめの塗り方は「なると塗り」

まず頬に大きめの「なると」を描き、その後、指で全体に伸ばしていきます。こうすることで、早くむらなく伸ばせるそうです!

ピンクの印象を強めたい場合は、もう一度重ね塗りしてもOK。

ファンデーションは「コフレドール リフォルムグロウ リクイドUV」を使います。崩れにくい上、カバー力とナチュラルの両方を叶え、トレンド感を出せるファンデーション。

今度は、スポンジに「なると」を描いてから、肌にのせていきます。スポンジを使った方が、早いだけでなく、肌に圧がかかることで密着しやすくなるそうです◎

長井かおりさんが「美肌ゾーン」と呼ぶ、目の下指2本分の箇所にだけ、さらにファンデーションを重ね、立体感を出すのもポイント!

この商品の記事を読む

 

アイメイク・チークは「カラーで遊ぶ!」

目元にはオレンジ・グリーンといったカラーを取り入れていきます。今回使用したのは、「KANEBO セレクションカラーズアイシャドウ」の07Botanic Orange

まずは、ホワイトをまぶた全体にのせ整えます。次にブラウンを薄くまぶたにのせ、影を仕込んでいきます。その上から、オレンジを重ねていきます。最後に、下まぶたの中央から頬にかけ、ミントグリーンをのせます。

ブラウン土台に使うことで、新しいカラーにも挑戦しやすくなりますし、ブラウンアイもコンサバっぽくなりすぎないそうです◎

また、ミントグリーンを広めに入れることで、動いた時にツヤ感が出て、春っぽく透明感のある仕上がりに!

アイライナーもこちらのアイシャドウのブラウンで引きます。

この商品の記事を読む

アイブロウは「KATE デザイニングアイブロウ3D」で作っていきます。最初から細い方で描くのではなく、まずは太いブラシで全体を描いた後、細いブラシで描き足します。

最後にスクリューブラシで整えると、輪郭がはっきりしキレイに見えるので、おすすめだそうです!

また、眉頭から鼻筋に向かって、2本指をすっと伸ばすことで、自然な影を作ることができるとのこと◎

この商品の記事を読む

マスカラは「KATE ラッシュフォーマーWP」で。最近は、繊細に仕上がるタイプのマスカラが人気のようです。

この商品の記事を読む

チークは「キッカ フローレスグロウ フラッシュブラッシュパウダー」01バニータミーで、全体的にのせていきます。薄めに広範囲にのせるのがポイント!

 

リップ選びは「高発色&高彩度」

リップはしっかり目に色を出していきます。この春おすすめは「コフレドール スキンシンクロルージュ」PK-316

高発色ながらも、自分の元のリップの色も活かしてくれる、最新リップ。

基本は直塗りです!ぽんぽん塗りやひっかけ塗り、しっかり塗りと、濃さを簡単に調整できるのもうれしいですよね。

シアーなので仕上がりもまとまりやすいとのことでした!

この商品の記事を読む

他にも、ネオンっぽいオレンジがかわいい「KANEBO リクイドルージュ」09Let's grooveや青みピンクが効いた「メディア  ブライトアップルージュ」PK-02もおすすめとのことです!

この商品の記事を読む

この商品の記事を読む

この春のメイクポイントは、

ベースメイクは「白ピンク肌♡」

アイメイク・チークは「カラーで遊ぶ!」

リップ選びは「高発色&高彩度」

ヘア&メイクアップアーティスト長井かおりさん直伝、トレンドもベーシックも我慢しない「春のよくばりFace♡」を楽しんでみて。

 

FAVOR アプリ