HAKU(ハク)「薬用 美白美容液ファンデ」が誕生♡シミをカバーしながら美白する新ファンデーションがすごい!

2019年3月21日発売。HAKU「薬用 美白美容液ファンデ」をご紹介。

♡airi♡

FAVOR公式ライター

作成: 2019.02.08

更新: 2019.02.10

19241 views 263

集中美白ケアに特化した大人気ブランド、HAKU。そんなHAKUから誕生するファンデーションで、シミの気にならない、明るく透明感のある肌へ。新作「薬用 美白美容液ファンデ」をたっぷりご紹介します♡

「美白ケアと言えばHAKU。」

HAKUからイメージするアイテムと言えば、美白の化粧水や美容液などといったスキンケアアイテムを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか♡

なんと!今回HAKUから誕生するのは、HAKU初となるベースメイクアイテム。つけていることでシミをカバーしながら美白する、日中のお肌のための新しい美白美容液ファンデーションなんです♡

 

2019年3月21日発売

HAKU / 薬用 美白美容液ファンデ [医薬部外品]

全4色 ¥4,800(税抜・編集部調べ)

みなさん、美白ケアはいつ・どのタイミングでどのように行っていますか?

私は日中「日焼け止めを塗る」だけ。
夜のスキンケアにクリームや美容液などの美白アイテムを取り入れ、漠然と「美白ケアは夜行うもの」になっていました★

しかし、HAKUから誕生する『薬用 美白美容液ファンデ』は肌を「守る・隠す」だけではなく、日中もしっかり本格的な美白ケアできるファンデーションなんです☆日中も美白ケアができるなんて嬉しいですよね♡

そんな期待の新作『薬用 美白美容液ファンデ』を早速試してみました♪

シミや色ムラを目立たせないファインレッドパール入りということで、カバー力もありそうなので重めのテクスチャーかな?と想像していましたが、実際に使用してみるとなめらかで瑞々しいテクスチャー♡

お肌にすぅっと浸透するかのように馴染み、そのあとにキュッとお肌に密着するようなつけ心地。

保湿成分などに加え、資生堂が13年かけて薬事開発した美白有効成分も配合されているそう♡

瑞々しいテクスチャーのベースメイクはツヤ肌仕上げのものが多いですが、HAKUの『薬用 美白美容液ファンデ』は潤いはありつつもサラッとしていて、ツヤは抑えめなセミマットな仕上がり♪

頬の全体積な赤みはふんわりとカバー◎毛穴と目の下のクマが気になる方は別途カバーしても良いかもしれません☆

(左がすっぴん、右がメラノフォーカスFを使用)

HAKUのアイテムは個人的に高価格に思えるのですが、SPF30・PA+++と日常使いには充分な日焼け止め効果もあり、使用量はパール1個分!

とっても伸びが良く、この目安量で全顔塗布できるのでコスパが良さそう◎しかも無香料なのでとっても使いやすいです!

紫外線が強くなりはじめる春頃からの使用が特におすすめ!日中にメイクしながら本格的な美白ケアができる手軽さは最高ですよね♡!

出来てしまう前から始めたいシミ・そばかす対策。紫外線は毎日浴びるものだからこそ、毎日のケアを続けることが将来の美肌へのステップ☆

実績があるHAKUの『薬用 美白美容液ファンデ』なら期待大♡ですよね♪

待ち遠しい発売は3月21日♡
毎日メイクに取り入れて、明るく透明感のあるお肌を手に入れましょう☆

 

--------------------------------------------------------------
【Not sponsored】資生堂さまご提供品の紹介記事です。使用感はライターの感想です。
--------------------------------------------------------------

FAVOR アプリ