冬のボリュームニットに合う柔らかブラウンメイク【後編/リップ・チーク】

M·A·C 口紅・グロス リップスティック  Yves Saint Laurent 口紅・グロス グロス ヴォリュプテ NARS チーク ブラッシュ

作成: 2015.11.19

12594 views 80

FAVORで以前ご紹介した、心からのお気に入りコスメを5つ使用して、冬にぴったりのメイクをしてみました!Part.2

コスメマニアReiko0124です。
今回は、フルメイクの続きで【チーク・リップメイク】をご紹介しますね!

【前編/アイメイク】はこちら

前回のアイメイクまでの様子です。

 

今回使用するのは、この3点。

C) NARS Blush Gaiety #4034
D) M•A•C リップスティック レベル
E)イヴ・サンローラン グロスボリュプテ 106

今回は、全体のバランスを取るために、アイメイクが終わったらチークより先に、リップメイクをしていきます。

1)まずはDを直塗りで、唇の上下の内側だけに濃いめに塗ります。
そして指を使い、リップを外側へぼかすように伸ばし、グラデーションを作っていきます。
カジュアルに仕上げたいので、輪郭はとらずに、外側はほんのり色付く程度に残ればOKです。

2)Eのグロスを、リップブラシを使って内側から、少しずつ唇にのせていきます。色が調整できるので、より瑞々しいリップにしたい日はお勧めです。

このグロスは本来、直接アプリケーターでのせるととても発色がいいのですが、このようにブラシで薄くにのせても、透けるようで物凄く可愛い色なんです。
ぷるっと仕上げたら、リップメイクの完成です!

3)最後にチーク!毛足の長い、大きめで柔らかいブラシにチークを取り、軽くティッシュオフをします。

ブラシを横に寝かせたまま、耳の付け根辺りから中心に向かって、ふわっとやさしくブラシをすべらせます。このとき、頬骨の一番高いところに向かってグラデーションが出来るよう、チークを横長に入れていきます。

4)メイクの仕上げにもうひと工夫!
さらにふんわり、柔らかい印象のメイクに仕上げたいので、【前編/アイメイク】でアイベースに使用したコスメデコルテのライトフォーカスを、先程入れたチークに重ねるようにのせます。

こちらでトータルメイクの完成です!!

私はニットが大好きなので、カ ーキやベージュ、オフホワイトなどの暖かみのある色のニットに合わせて、このふわふわお肌のメイクをするのが大好きです。

お揃いのコスメをお持ちの方!これからの季節に本当におすすめですので、ぜひ試してみてくださいね♪

 

-----------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
-----------------------------------------------------------------

 

FAVOR アプリ