秋バテ予防をして、9月からも元気に!!身体のダルさを解消する方法はコレ!

PAUL SCERRI ボディケア シルエット クラリファイング バスオイル CLARINS ボディケア ボディ オイル “アンティ オー”

作成: 2017.08.22

3394 views 68

夏も終わりにつれ、なんだか身体が重いような..少し不調になったことはありませんか?そんな秋バテしないためにも、今から夜に簡単にできるボディケア法を教えます♡

夏も終わりに近づいてきましたね。夏の名残り欲しさもありますが、夏の疲れを溜め込んだままだと、秋バテになってしまいます... 

なぜ?!秋にバテてしまうのか?

夏真っ盛りに、暑くて体がだるかったり食欲がなくなったりするのが夏バテ。秋になっても、なんとなく体がだるかったり、食欲がなかったり夏バテに似た症状が出る場合は、秋バテかも!?

室内外の温度差、冷たいものの飲食。こういったことから、不調に繋がります。

秋になると疲れてしまう方!私が普段行っている、身体のダルさを解消する方法をお伝えしたいと思います♪

まずは、ゆっくりと湯船に浸かり、心身共にリラックスして、自律神経を整えましょう♪♪

ポール・シェリーのシルエットクラリファイングバスオイルは、身体を芯から温めてくれます。また、浴室内にオレンジなどの香りが広がり、副交感神経を高め、ガチガチな身体がほぐれていくのが分かりますよ。

入浴後は、クラランスのボディオイル「アンティオー」を。「アンティ オー」は「アンチ、水」の意味で、ボディの肌をすっきり整えてくれるもの。足裏から鼠径部まで下~上に引き上げるように流すと、翌朝のスッキリ具合が全く違うんです!!

眠る前には、生姜湯がオススメです。皮ごとすりおろした生姜、蜂蜜、レモンをお湯に割って、飲むと身体がぽかぽかと温まり、熟睡できるんです♡

夜にゆったりとした時間をとって、自分自身のケアをして、リセットし、疲れを溜め込まない身体にしましょう~^^

 

--------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
--------------------------------------------------

FAVOR アプリ