夏の日差しを受けたダメージお肌にアフタービューティーケア☆

作成: 2017.08.17

4257 views 124

夏のレジャーなどで太陽の日差しでダメージを受けたお肌に元セラピストが簡単にできるアフタービューティーケア方法を二つ提案します!!

みなさん、今年の夏はどこかへお出かけしましたか??

日焼け止めクリームなどのUV対策は万全でしたか?急いでいる時や、楽しいとうっかり塗り忘れてしまったりすることもありますよね・・

もともとセラピストだった私が行う、簡単にできるアフタービューティーケアをご紹介します。

まず1つ目は、顔にあるツボ押しです。

黒目の一本分くらい下にある四白というツボは、若返りのツボとも呼ばれていて、美白効果にはもちろんのこと。クマや、シミにも効果があるといわれています。

5秒ゆっくりと刺激して、5秒ゆっくり離すという押し方です。数回刺激することによって、頬がじわじわと温かくなってきます♪♪

頬が温かくなり、顔全体の血行が良くなり、ムクミ解消にも繋がるので、朝のメイク前のスキンケアの時に行うのもオススメです。

 

2つ目は、ルイボスティーです。最近は、コンビニでも手軽に購入できますよね!

ルイボスティーには、抗酸化作用があり、シミ・そばかすの原因にもなる活性酸素を抑制することができたり、他にも、便秘解消などといったデトックス効果も期待できます。なので、美肌ケアにはオススメの飲み物になります。

また、ルイボスティーはノンカフェインのため、夜、寝る前にも飲むことができますよ。

私は、夏場で喉が渇くので、ルイボスティーを冷やして、マイボトルに入れて、持ち歩いてます。冷たくて、飲みやすいので、ゴクゴク飲めちゃいます☆

今回は、簡単にできる夏のアフタービューティーケア方法をご紹介しました。手軽に取り入れられるので、良かったら試してみてくださいねっ♪♪

 

--------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
--------------------------------------------------------------

FAVOR アプリ