おかえり!BURBERRY BEAUTY♡バーバリーで素敵な秋メイクにチャレンジ♡

Burberry Beauty チーク ライトグロウ Burberry Beauty アイシャドウ コンプリートアイパレット

作成: 2015.10.28

13820 views 106

日本に再上陸したばかりの、BURBERRY BEAUTY(バーバリー ビューティ)からおすすめのアイシャドウとチークを使った秋メイクをご紹介します♡

今秋、日本に再上陸し、9月16日に発売となったことで話題のBURBERRY BEAUTY(バーバリービューティー)。
皆さんはもうチェックされましたか?

私もさっそくカウンターにお邪魔して、その可愛らしさにすっかり心を奪われました♡

特に、アイシャドウとチークのパッケージは、落ち着いたグレーカラーに、トレードマークでもあるタータンチェック柄があしらわれていて、バーバリーらしさが全面に出ているアイテムです。

今回は、そんなアイシャドウとチークの中から、すでに私が愛用しているカラーについてご紹介させて頂きます♡♡

まずは、アイシャドウから。

コンプリート アイパレット No.02 MOCHA

コンプリート アイパレットは、4色のカラーが1つに収まったパレットのシリーズで、こちらはブラウンカラーがメインとなっています。
どちらも落ち着いていて使いやすいカラーだと思います。

①オフホワイト~ベージュの間のようなカラー。ラメ、パールはなく、マットな質感です。
肌のトーンを均一に揃えてくれるので、ベースとして、眉下も含めたまぶた全体に乗せます。

②シアーな発色の黄土色。(さらっさらに乾いた土のような色です。)細かいゴールドラメが入っていますが、まぶたに乗せるとあまり目立ちません。
アイホール、もしくは目頭側に乗せます。

③ニュートラルなブラウン。黄みも赤みも強くありません。ごく少量のゴールドラメが入っています。
二重幅、もしくは目尻側に乗せます。

④ダークブラウン。コーラルカラーのラメが入っています。
締め色として、まぶたの際にアイライナーのように引きます。

おすすめのアイメイク方法は、2種類。

横グラデーション

・①を眉下、まぶた全体に乗せる。
・②をアイホールに乗せる。
・③を二重幅から少しはみ出るくらいに乗せる。
・④をまぶたの際に乗せる。

縦グラデーション

・①を眉下、まぶた全体に乗せる。
・③をアイホールの窪みに沿って乗せ、さらに目尻側が濃くなるように重ねる。
・②を目頭側に乗せ、②と③の境目をブラシでぼかす。
・④をまぶたの際に乗せる。

どちらも瞳が大きく見えますが、特に縦グラデーションだと、まぶたの縦幅が強調されて目力が出ます!

このメイクでお出かけした時、知人に「あれ?いつもより目がぱっちりして見えるね!」と言われたほど。

他のアイシャドウだと、濃く乗せても午後には馴染んでしまって薄くなるんですが、バーバリーのアイシャドウ持ちも良いので、長時間お直しができない場面でもばっちり◎
ひと塗りでカラーがしっかり乗るので、時短メイクとしてもおすすめです♡

このアイパレットに合わせたいのは、肌馴染みの良いコーラルチーク♡

 

ライト グロウ No.05 BLOSSOM BLUSH

シルバーラメがちらちら光って、頬をつやっと見せてくれます。
可愛らしいデザインに反して、意外とシックなカラーなので、私は頬骨の下に沿ってシェーディングのように入れています。斜めにしゅっと入れると、小顔効果がしっかり発揮されます!

アイシャドウは無臭なんですが、こちらのチークはなんだかとっても良い香りがします◎
スミレのような、優しくパウダリーな香り♡香りマニアの私にはたまりません♡♡

いかがでしたか?
皆さんも良かったら、バーバリーのアイシャドウとチークで素敵な秋メイクを楽しんでくださいね♡

 

-----------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
-----------------------------------------------------------------

 

FAVOR アプリ