乾燥、花粉、いつでも油断大敵!そんな時の保湿対策に、おすすめなマスクを厳選しました☆

unicharm ツール 小顔にみえマスク be-style ツール プレミアムホワイト フルシャットマスク ツール ふわっと椿オイル MENTURM ツール モイストメイク保湿マスク 原田産業株式会社 ツール 大人の贅沢マスクPremium

shruco

FAVOR公式ライター

作成: 2017.02.01

11702 views 65

ただでさえ乾燥のひどい今、皆さんはどんな対策をしていますか?今回は、私がこの時期に絶対手ばなせないアイテムとして、おすすめのマスクをご紹介します!マスクも進化しているんですよ♪保湿ケア=スキンケアだけでなく、マスクも使ってみませんか?

寒さと乾燥で、お肌が「保湿して…!!」と悲鳴をあげる日が続いていますね…。しかも寒さを乗り越えても、やってくるのは花粉の季節…そんな時には、マスクがオススメです。

仕事柄、マスクがどうしても手ばなせない私が色々と試した結果たどりついた、健康だけでなく美容にもいいマスクを5つ、ご紹介します!

まずはその前に、マスクのメリットについて。

今のところ、《マスク=風邪予防・花粉対策》のイメージが強いですが、実はマスクには美容効果もあるんです。

・保湿効果

マスクの最大のメリットは、なんといっても保湿効果。つけてただ呼吸をするだけで、頬や口元をしっかり保湿してくれます。天然のミストですね!特に夜は唇や喉が最も乾燥する時間。パックをしたまま眠れない分、マスクは手軽に保湿できる強い味方です。

・紫外線カット

最近出ているマスクのほとんどは、紫外線をしっかりカットしてくれる優秀アイテムばかり。紫外線は夏だけでなく一年中存在します。美白主義の方には、この季節の強い味方です。

・お出かけらくちん効果

近場への外出のときは、バッチリメイクをするのも少し面倒くさい…そんな時は、顔の半分を隠してくれるマスクが大活躍です。アイメイクをして、さっと髪を整えて…いつもの1/3で準備万端!

・見た目3割り増し効果

人の脳は、目で見えていない部分を勝手に想像で補います。そして、たいてい補った部分は自分の理想に当てはめてしまうそう。マスクをつけていると、こんな錯覚を利用していつもの3割り増し美人に見えちゃったりするのだそうです♪

そんなお役立ちマスクですが、種類がありすぎて困る…

そんなあなたにご紹介したい、美容効果バツグンのマスクを5種類、特徴別でご紹介します!

《小顔補正に特化したマスク》

●ユニ・チャーム 小顔にみえマスク

発売されてすぐに大ヒットとなった、こちらユニ・チャーム 小顔にみえマスク。

見た目3割り増し効果をさらに高めちゃおう、という理念のもと出来上がった、女子に嬉しいマスクです。つけ心地も軽くてフォルムも丸く、女子のためのマスク代表といったところでしょうか。

 

●白元アース be-styleプレミアムホワイト

こちらは目元を美しく強調してくれるマスクです。

上辺のラインによって目元が強調されることで、視線を上に集めることができ、小顔効果もバッチリ。

くちばし型だから、口紅やリップがが付きにくいのも嬉しい作りです。色も白、ピンク、紫の3色展開で、女性らしい色展開になっています。

 

《保湿ケアに特化したマスク》

●TBC×メンターム モイストメイク保湿マスク

こちらはスクワラン配合のマスクで、一枚ずつパッキングされているから、カバンの中でも清潔に保つことができます。

鼻の両側に穴があるので呼吸もしやすく、蒸れにくいマスクです。

 

●日本バイリーン フルシャットマスク ふわっと椿オイル

こちらは椿オイルが配合されたマスクです。植物性オイルだから、アレルギーを持った方などにオススメです。

be-styleと同様くちばし型で、口や鼻に少し空間があるため、夜につけても呼吸がしやすい仕様になっています。

 

《肌触りに特化したマスク》

●原田産業株式会社 大人の贅沢マスクPremium

パッケージが可愛すぎて、思わずパケ買いしてしまったほど。

一枚ずつパッキングされているので持ち運びも便利ですし、何より肌触りがフワフワなので、お肌が乾燥などで敏感になってしまう方にオススメのマスクです。

写真は男女兼用の物なので大きめですが、小さめサイズも発売されています。

どれも甲乙つけがたいマスクですが、もちろんウィルスや花粉をきちんとカットしてくれる優れもの。

もはやマスクは風邪を引いている人にとってのエチケットの1つになっている今、機能に特化したマスクでちゃっかりなりたい美肌を手に入れてしまいましょう♪

 

----------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
----------------------------------------------------------

コメント

Shruco

shruco

1

Airipさん 記事をお読みいただきありがとうございます^ ^そう仰っていただけて嬉しいです(;_;)耳、痛くなりますよね(>_<)仕事柄、どうしてもマスクが手放せないので、耳痛に関しては死活問題です…私はやや大きめのマスク、かつ耳にかけるゴムや布は幅広で柔らかなものを使っています。花粉症、お大事になさってください!

1484670650?1503663181

Airip

0

ありがとうございます^^ 参考にさせていただきます!

Shruco

shruco

0

あいさん コメントをいただきありがとうございます^ ^確かに、四六時中同じマスクをつけていたり、サイズの合っていないものをつけると、摩擦や不衛生で肌荒れが起こりますよね…私は外すたび&定期的にマスクを新しいものに取り替えて、サイズは大きめのものを常に使っています!昔は特にニキビが酷かったのですが、今はかなり落ち着きました。特に肌が弱い方は、不織布よりもガーゼタイプやマスクがオススメだとお医者さんに教えていただきましたので、ぜひ色々なマスクを試してみてください^ ^

1484670650?1503663181

Airip

0

そろそろ花粉の季節なのでマスク生活が始まります…。長時間やっていると耳の裏が痛くなるので 、耳にかける部分のつくりにも注目していつも探しています。マスクにもいろいろな種類があるんだなと興味深い記事でした◎

Icondefault

あい

0

保湿ではなく、湿度が高く雑菌が増え、また摩擦も起こり肌荒れが起きやすくなる状態になると思います。

FAVOR アプリ