ボディの乾燥対策は時間勝負!ポンプタイプとボディーバターで2段階スキンケア

Biore ボディケア うるおいミルク THE BODY SHOP ボディケア ボディバター

作成: 2016.11.13

5735 views 68

手早くできる「2段階保湿」で、ボディの乾燥をケア!いつの間にか乾燥が始まっていて、ガサガサになってしまう足やヒジ……。ボディショップとビオレの保湿アイテム2つを駆使して、すべすべお肌をキープしませんか?

気温も湿度も下がって、お肌の乾燥が始まるシーズン。

顔はもちろん、ボディの乾燥対策を大切にしないと、気がついたときには足やヒジがガサガサに……!

そこで、私が実践しているのが「2段階保湿」

2つのアイテムを、違うタイミングでボディに塗ることで、乾燥対策を徹底しています!

そんな私の、ボディ2段階保湿に使うのは、「ビオレu 角層まで浸透するうるおいミルク」「THE BODY SHOP(ボディショップ)のボディーバター」

お風呂上がりにはお肌のスキンケアもしたいし、ボディの保湿もしっかりしたい……。
そこでまずお風呂上がりには、まず短時間保湿を行うことに。

ビオレu 角層まで浸透するうるおいミルクでとにかく、お肌に保湿のフタをしてしまいます。

脱衣所に置いておいたこちらを、ササッとかかとから広い範囲に塗っていきます。このときの塗り方はザツでもOK。

「ビオレu 角層まで浸透するうるおいミルク」はポンプタイプなので、時間勝負のお風呂上がりの乾燥対策にとても便利。

柔らかさと伸びがいいうえに、肌なじみがとてもいいのにベタつきません。

だいたいワンプッシュで、片足のかかとからヒザ上まで塗ることができます。無香料なので全身に塗っても気にならず、毎日使っても飽きもきません。

その後お肌のスキンケアをしたり、服を着たり髪を乾かしたり……。必要なことが終わったら、次はTHE BODY SHOPの「ボディーバター」の出番です。

こちらを好きな分量を取って、とくに乾燥が気になるかかとやヒジなどに塗っていきます。

わたしが好きな香りは「ピンクグレープフルーツ」などの柑橘系。

「サツマ」という、限定品の香りも好きです!まさに日本のミカン、という香り。 ほかの「オレンジの香り」とはまた違う、酸味の中にある甘さがあるんです。やはり冬はミカンですね!

ほかにはない香りでお気に入りなので、限定品なのが残念!

こちらはマッサージをしながらゆったりとした気分で、時間をかけて行います。

ボディーバターは少量でしっかり保湿してくれるので、大容量よりもまず、ミニサイズがあればそちらからのトライがオススメです。日によって香りを変えながら乾燥対策するのもいいですよ。

ボディの乾燥対策は時間との勝負!

便利なアイテム、お気に入りのアイテムを使い分けて冬もうるすべ肌をキープしましょう。

 

--------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
--------------------------------------------------------------

FAVOR アプリ