まだまだ気になる毛穴&そろそろ気にしたい乾燥対策!プチプラなオロナインとニベアの青缶で、毛穴と乾燥悩みは解決できちゃう?!

ニベアの青缶が大ブームになってから、今やもう美肌なコスメマニアの間でもスキンケアコスメの定番となりました。そして同じくらいロングセラーで忘れちゃいけないプチプラアイテムがオロナイン!オロナインを使った鼻パックがネット話題だったので、試してみました〜!

「ニキビと言えばオロナイン」

昔からあるオロナインH軟膏は、見たことがない人はいないくらい有名なプチプラアイテムですよね。

そんなオロナインの、ニキビケア以外の使い方がいま話題になっていると見つけたので、試してみることにしました〜!

それが、オロナインで鼻パック!

どうやらオロナインを洗い流すフェイスパックの容量で鼻にパックすると、毛穴の黒ずみを除去してくれるとか・・・

オロナイン鼻パックのやり方は簡単。

鼻が白くなるくらいの量でオロナインを覆い、10分待ったら洗い流すだけ

毛穴が柔らかい状態の方が効果的なので、私はお風呂で髪や体を洗う時間を活用して、オロナイン鼻パックしてみました。

10分ほど経ち、オロナイン鼻パックを流したらいつも通り泡洗顔を。オロナイン鼻パックのあとにはたっぷりの泡で洗顔をした方が、オロナインの洗い残しもなさそうです。

オロナイン鼻パックを1度試した感想は、酵素洗顔のようなスッキリ感や、スクラブのようなツルツル感とはまた違う、お肌のもっちり感を感じたということ。

鼻のお肌がモッチリする感覚なんて、なかなかないですよね?

私は、アゴの毛穴も気になったのでオロナイン(あご)パックもしてみましたが、こちらの方が効果が即出ました!

と言うのも、白ニキビが出来たから!お肌が綺麗になるまえに一度肌荒れを起こす(ニキビや吹き出物が出来る)好転反応を知っていたので、オロナイン鼻パックはまさにそれだなと思ったのです。

白ニキビが出来たあともオロナインパックを続け、それ以外は刺激せずにいたら2日で治りました☆

 

オロナイン鼻パックを毛穴ケアとして、同時にあのニベアの青缶のちょっと違う使い方を乾燥対策として取り入れました。

それは、ニベア青缶の先行クリームパック!!

先行乳液はありますけど、先行クリームは聞いたことがなかったです・・・

ニベア青缶 先行クリームパックのやり方、こちらも簡単。

ニベアの青缶クリームを、洗顔後に薄〜く伸ばしたら、化粧水をひたしたコットンを重ねてコットンパックするだけ!

5分ほどしたら、コットンをはがします。お肌に残ったニベアの青缶クリームはそのまま伸ばして保湿に使ってOK。

おお!化粧水のコットンパック単体のときよりも、お肌がもっちりしました!

子供のときに、ニベアの香りが好きじゃなかった記憶があるので先入観を持っていましたが、ニベアの先行クリームパック直後もわたしのお肌にかゆみはなく、翌日も肌荒れしていることはありませんでした★

オロナインの鼻パックは、結構続けないと毛穴の黒ずみに効果があるか分からなそうですが、オロナインの鼻パックと、ニベア青缶の先行クリームパック。

試してみた共通点は、どちらもお肌がもっちりしたということ!

毛穴の黒ずみや角栓のつまりは乾燥も大きな原因。

これからの季節、ニベア青缶の先行クリームパックと共に、オロナインの鼻パックは試してみるのもアリかもしれませんよ?!

 

-----------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
-----------------------------------------------------------------

コメントを書く