うるうる唇でみんなの視線を独り占め♡イヴ・サンローランのヴェルニポップウォーターは優秀で使いやすさ抜群!-YSL

Yves Saint Laurent 口紅・グロス ルージュ ピュールクチュール ヴェルニ ポップウォーター

作成: 2015.05.21

21108 views 92

5/22発売!人気のあのルージュ ピュールクチュール ヴェルニから、新しくポップウォーター登場!

こんにちは!

今回は、5月22日に発売されたYSLの大人気のリキッドルージュをご紹介いたします!

今回の新作は、今までのYSLの口紅寄りのキッドルージュとは違い、グロスに近い、唇にのせた時の透明感とツヤが美しく、みずみずしく潤います!

もちろん、色が落ちにくいのも魅力的。なのに、唇の縦じわも目立たなくしてくれます。

新作の中から、使いやすそうで外せない3色をピックアップしました!

205・ピンクレイン
鮮やかなピンク。派手な色味ですが、サラサラ塗れるので気軽に使えます!

207・ジューシィーピーチ
名前の通り、ジューシィーなオレンジピーチカラー。血色を良く見せながらもツヤがあるので、年代問わず、元気なイメージにしてくれます!

203・オードコライユ
どんな方にも似合いそうな、みずみずしいコーラルピンク。自分の持っている唇の色をよりさりげなく綺麗に見せてくれます。このシリーズの中でも薄付きなので、普段使いにも。

8色展開ですが、他の色は結構はっきりとした色です。手の上ではかわいいのですが、唇にのせると結構主張する色なので、気になる方はカウンターでお試し下さい。

持っている、YSLのルージュ ピュールクチュール ヴェルニと比較してみました!

103と203

ボトルから見た色味は変わりません。100番台のリキッドルージュはパール感がある口紅寄りの発色。

きれいなコーラルピンク。塗って比較してみると、103の方が若干濃いかな。103は塗った時に重みがあり、203はサラッと塗れます。

15と205

こちらもボトルから見た色味はあまり変わりません。10番台は一番初めに出た、落ちにくいシリーズ。

15はローズよりのピンクなのに対して、205はバービーピンク。

比べるとテクスチャーと色の違いが分かりますね。

 

15番と103番はリキッドルージュにYSLのティントインオイルを足して紹介しましたが、新作はコレ1本で、ルージュもグロスのツヤも手に入ります!
是非お試し下さい♡

-----------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
-----------------------------------------------------------------

FAVOR アプリ