正しい順番は?アイライナーとアイシャドウ、どっちを先にするのがいいの?という疑問にお答えします★

作成: 2016.08.18

85877 views 116

人によって全然違うこともある、メイクの順番。特に、アイメイクでは、アイライナーとアイシャドウどっちから始めればいいのか、ふと疑問に思うことも。実際、順番を変えたら何が変わるのか、検証してみました〜☆

メイクに関して、ふと気になること。「果たしてわたしのメイク工程の順番って、正しいの?」

メイクのプロも人やシチュエーションによってメイクの順番は違うかと思いますが、せっかくならベストの仕上がりになるメイクの順番を教えて欲しい!

今回は、アイシャドウとアイライナーどっちを先に引くべきか?という疑問に答えて行きたいと思います!

モデルは、ライターの♡eimi♡さんです。

まず、ペンシルタイプのアイライナーはアイシャドウより先に。

インライン使いする時は尚更、アイシャドウを先につけないと、アイラインを引くときに手でまぶたを引っ張ったりしたら折角のアイシャドウが取れちゃいますからね。二度手間防止!

ではリキッドアイライナーは、アイシャドウの前と後のどちらに引くか、見てみましょう。

〜アイライナーが先の場合〜

目元をくっきり見せたいとき、目尻を跳ね上げたアイライン(キャットアイ)にされる方が多いと思います。

でもあまりリキッドアイライナーの色が主張しすぎると、「メイクが濃い人」としか思われない可能性が・・

そんな時は、アイライナーを引いたうえから薄めブラウンのアイシャドウを重ね、濃いめブラウンのアイシャドウをアイライナーの上になぞるとGOOD!

キリッと華やかだけど、キツくなりません♪

 

〜アイライナーが後の場合〜

自然なアイラインにするときにはこの順番。

自然に見えるアイラインの太さは、自分の目が一重・奥二重・二重によって異なりますが、あまり太いアイラインにしないため、アイシャドウの後に引かないと隠れてしまいます。

柔らかい目元に仕上げたいとき、学校やオフィスメイク、日中のデート時にも◎

アイラインの色持ちについては、アイシャドウの前でも後でも順番による差はありませんでしたが、アイラインを後に引くときには注意点が!

リキッドアイライナーを引いてすぐは、あまり目を大きく開けないで!上まぶたにアイライナーがついちゃいますよ〜〜。

こうしなきゃいけない!という順番は、アイシャドウとアイラインには実はないのです☆

こうなりたい♪と思う顔やTPOに応じてアイシャドウとアイラインの順番を変えるあなたは、メイク上級者ですね♪

 

 

-------------------------
【Not sponsored】
-------------------------

FAVOR アプリ