ひと塗りで色っぽ濡れツヤまぶた♡おすすめのクリームアイシャドウで瞬きするたびつやめくまぶたでみんなの視線を独り占め♡

EXCEL アイシャドウ シマリングシャドウ RIMMEL アイシャドウ プリズム パウダーアイカラー Yves Saint Laurent アイシャドウ フルメタルシャドウ

作成: 2016.06.28

14646 views 173

指ひと塗りで濡れツヤまぶたになれるクリームアイシャドウ。ちょっと色っぽくて可愛い♡でも、イマイチどう使うのかわからない!という方のために、エクセル、リンメル、ブランエトワール、YSLの4ブランドのクリームアイシャドウのおすすめポイントと使い方をご紹介します♡

まぶたにぴたっと密着しヨレにくく、流行りの濡れツヤまぶたに簡単になれちゃうクリームアイシャドウ♡

いろんなブランドから様々な形のクリームアイシャドウが出ていますが、イマイチ使い方がわからない…そんな疑問を持つ方、いらっしゃいますよね。

そこで今回はおすすめのクリームアイシャドウを、おすすめの使い方も含めてご紹介します♡

 

☆プチプラ部門☆
(左)エクセル クリームアイシャドウ
(右)リンメル クリームアイシャドウ

どちらも直接指にとって塗るタイプの人気のプチプラクリームアイシャドウ♪


エクセル クリームアイシャドウ使用

エクセルのクリームシャドウは指で触れると体温でとろけるような柔らかさとしっとりした質感♡
その分かなり柔らかいクリームアイシャドウなので単品で使うとヨレやすそうだな、という印象。。

おすすめの使い方は、指で伸ばすように広げるとムラにならずにまぶたにフィットしてくれるのでおすすめ。
そしてクリームシャドウを指で塗ったあとにパウダーアイシャドウでセットすると持ちが良くなりますよ♪


リンメル クリームアイシャドウ使用

リンメルのクリームアイシャドウはしっとりした質感ですがまぶたにのせるとさらさらの質感になるので単品でも使えそうなクリームアイシャドウです☆

おすすめの使い方は、伸ばすのではなくまぶたにポンポンと重ねるとしっかり色づきおすすめ!
そして目のキワにクリームアイシャドウを重ねて1色でグラデーションを作るメイクもおすすめです♡

 

☆デパコス部門☆​
(左)ブランエトワール クリームアイシャドウ
(右)YSL クリームアイシャドウ

こちらはまぶたに直接塗ることができるスティックタイプとチップタイプのクリームアイシャドウ。

ブランエトワールのクリームアイシャドウはスティックタイプ。
まぶたに直接ぐりぐりっと塗ってもモロモロせず、ラメが星屑のようにキラキラ光ってとっても可愛いおすすめのクリームアイシャドウ♡

おすすめの使い方は、単色で楽しんでもいいですし、こちらをアイシャドウベースにしてカラーアイシャドウを上から重ねるとラメが透けて可愛いのでおすすめの使い方ですよ♪

YSLのクリームアイシャドウはチップタイプ。とにかく濡れたようなツヤ感が出ます!でも触るとサラサラしているので二重幅にクリームアイシャドウが溜まりません。

こちらのクリームアイシャドウはぜひ単品で抜け感メイクをする使い方がおすすめです!

アイシャドウをこちらだけ使って、インライン、マスカラをさっと一度塗り・・だけでも十分な存在感があるのでぜひこちらのクリームアイシャドウは単品で使うのをおすすめします♡

流行りの濡れツヤ感がひと塗りで叶う、クリームアイシャドウ。

今回ご紹介したおすすめの使い方を参考に、ぜひクリームアイシャドウを使ってみてくださいね♡

 

exceL エクセル シマリングシャドウ SS01 950円(税抜き)
RIMMEL リンメル プリズム クリームアイカラー 005 800円(税抜き)
blanche etoile ブランエトワール エトワール トンテシオン 02 2,800円(税抜き)
YSL イヴサンローラン フルメタルシャドウ No.4 3,800円(税抜き)

 

--------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
--------------------------------------------------------------

FAVOR アプリ