きらきらラメは春でも夏でも大活躍♡クリニークの単色アイシャドウ、リッドポップ サーフポップ

ガーベラの型押しがかわいい♡クリニークの単色アイシャドウ、限定の鮮やかなブルーでポップな印象を簡単にゲット!

クリニークのリッドポップは、見た目もかわいい単色アイシャドウ♡

ガーベラの型を崩すのがもったいなくなっちゃいます!

私が購入したのは限定色11番の深いブルーのサーフポップです。

店頭で色味を見て心を打ち抜かれてしまいました♡スッと指にとると大きめのラメがきらきら輝きます。

このクリニークのアイシャドウは付け方や付けるアイテムによって色がガラッと変わります。私は色味をしっかり出したいので、色味重視でのせています。

左からアイシャドウチップ、アイシャドウ筆、指でのせています。濃さはチップが1番ですが、今回はラメがきれいにのる指でまぶたにのせました。

スッと指でとったアイシャドウをぽんぽんと中心にのせてキワ部分を濃くしたら、左右にラメをのせるように動かします。

ある程度色味が出てきたら、グラデーションになるように二重幅より少し上までまたぽんぽんとのせていきます。

ぐりぐりと左右に動かしてぬると指にラメがついたままになってしまうので、ぽんぽんとラメをのせる感じでのせるとラメも発色も楽しめますよ♡

かなりさらっとした質感のアイシャドウなので、ぴたっとつけるためにもクリームタイプのアイシャドウベースを先に仕込んでいます。

色味をしっかり出すためにまぶたに馴染むクリームアイシャドウを仕込むと、ブルーが際立ちますよ♡

かなりインパクトのあるブルーのアイシャドウですが、ラメがきれいなので悪目立ちせず目元に馴染んでくれます!

目を開けるとこんな感じです。目尻と中央が1番色味がわかりやすいので、物足りないときは追加しています。

このクリニークのアイシャドウを使う時は色味をしっかり見せたいので、ビューラーはせずにマスカラはさっと1回塗りしています。

上まぶたのラメ感がたっぷりなので、下まぶたはマットなシャドウをサッと塗っています。

暑い日にお出かけしても、下まぶたにつくこともよれることもありませんでした!

発色の良いアイシャドウは下についてしまうとお直しが大変なのでピタッとついてくれるのは嬉しい限りです。

クリニークの単色アイシャドウ リッドポップは薄めにも濃いめにも調整できるところが気に入っているポイントです♡

指にとったときのラメのきらめきを是非見てみてくださいね。

 

クリニーク CLINIQUE
リッド ポップ 2,600円(税抜き)

 

-----------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
-----------------------------------------------------------------

 

コメントを書く