化粧崩れの強い味方!イプサのスティック状美容液とディオールの万能コンシーラーを使った簡単お化粧直しテクニック☆-IPSA, Dior

せっかく朝綺麗にメイクしたのに、数時間後にはもう汗でファンデーション崩れてきちゃった!なんてこと、この季節起こりやすくないですか?今回はイプサのスティック美容液と、ディオールのスティックコンシーラーを使ってササっとお化粧直しができる簡単テクニックをご紹介します♪

皆さん普段、どのようにお化粧直しされてますか?お化粧直しに便利なアイテムがたくさん出回ってる今、色々な方法があるでしょう。

中には一旦ファンデーションを落としてもう一度一から塗り直し、朝と同じ手順でお直しされてる方もいらっしゃるかもしれません。でも、時間がかかっちゃいますよね。

そんな方に特におすすめしたいのが、イプサのザ・タイムRデイエッセンススティックというスティック状美容液、ディオールのフィックスイットというコンシーラーです。この二つだけで綺麗にお化粧直しができます♪

まずはテカリと目の下のファンデーションの崩れ、マスカラのかすが少し落ちてきた状態の写真です。

ここからイプサのスティック美容液を崩れがきになる部分に直塗りしていきます。
(汗を多くかいてしまった方は塗る前に、ティッシュで軽くおさえてください。)

そして、皮膚を強く引っ張らずに優しく、ファンデーションとなじませるように指で伸ばして下さい。

イプサ ザ・タイムRデイエッセンススティック

ひんやりとした感覚がとても気持ちいです♪
オイルなどの油分を多く含めてスティック状にしているわけではなく、たくさんの水分と保湿剤を組み合わせて作られているので、また汗をかくと崩れるのでは?という心配もありません!

しっかりとうるおいの膜を張ってくれるので、冷房など当たりやすい環境に長くいる方にもオススメです。

ディオール フィックスイット 001番

そして、上からディオールのフィックスイットを重ねていきます。001番使用です。
このような感じで、こちらも直塗りします。細かい部分は指にとってのせるのもいいかもしれません。

ものすごいフィット感で、とても伸びがいいです!なじませるとパウダーのようにサラサラするので、上からフェイスパウダーを重ねなくてもOKです。
薄膜で何回か重ねても厚塗り感が出ません。とても優秀です。

中央のプライマーは肌の色ムラを補正したり、シワをさりげなくカバーしてくれます。

さらにフィックスイットは唇の色の補正もしてくれますので、口紅の色持ちもアップさせてくれます。
本当にマルチに使えますので一本あると便利ですよ☆

ちなみに、全顔の写真だと分かりづらいのですが、お鼻部分の毛穴もバッチリカバーしてくれます。
上がBeforeで、下がフィックスイットを塗った後です。

さて、この二つの過程でお直しは完了です。

テクニックいらずでサッと綺麗にお直しできるので、時間がない時でも綺麗な自分を保てます☆

イプサのデイエッセンススティックも、ディオールのフィックスイットもコンパクトな口紅サイズなので、小さいポーチにもすっぽり入ります。場所をとらなくていいですよね!

お直しの時間まで楽しくなるようなこの二つのアイテム、是非お試しください☆

 

Dior ディオール フィックス イット 4.200円(税抜き)
イプサ IPSA ザ•タイムR デイエッセンススティック 9.5g 2,900円(税抜き)

 

-----------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
-----------------------------------------------------------------

コメントを書く