ランコムのCCCクリームはブルーライトもカットできる!人気のBBクリームと比較してみました!

スマホやパソコンから出るブルーライトでも日焼けや色素沈着が起こるって知ってましたか?? ランコムで大人気の日焼け止め用乳液 UVエクスペールXL BBと、ブルーライトもカット出来る新作、UVエクスペールXL CCCの使用感を比較してみました♪

こんにちは。5月は紫外線が一番強い季節だそうです。日焼け止めに日傘に帽子に…みなさんUV対策は万全ですか?

でも、ちょっと待って!
なんと紫外線だけでなくスマホ等から発せられる“ブルーライト”でも日焼けをする事がわかったんです!

ブルーライトはテレビや照明、パソコンにスマホ、普通に生活をしていれば避ける事なんてできませんよね。しかも、ブルーライトは紫外線以上にお肌に深く入り込んで色素沈着をおこすんだとか。

そんなブルーライトまでカットできる日焼け止め用乳液 UVエクスペールXL CCCがランコムから発売されました☆

UVエクスペールXLは、ランコムの中でも大人気のUVケアシリーズ。今回は人気のBBと新しいCCCの使用感を比較してみました♪

まずはランコム ​UVエクスペールXL BB
カラーは一色のみ。グレーがかったベージュ色で最初はちょっと驚きますが、このお色がお肌のくすみをキレイにとってくれます。

少量でもとてもノビが良くつけ心地も軽いです。しっとりとみずみずしいツヤ肌に仕上がるので、
ツヤ感の好きな方や乾燥肌の方はUVエクスペールXL  BBがオススメです。

続いてランコム UVエクスペールXL ​CCC
お色はナチュラルヌード、フレッシュローズ、ライトベージュの3色展開ですが、大体の方はナチュラルヌードで対応できるそうです。

従来の人気商品であるUVエクスペールXL  BBと比較すると固めのテクスチャーで少しノビづらさを感じました。BAさんのアドバイスによると、乳液やクリームなどスキンケアの最後に塗ったものがお肌に浸透する前に馴染ませながら塗るとノビやすくキレイにつくのでオススメだそうですよ。

左:BB 右:CCC

ところでCCCとは…
Cell 《細胞》
Coloration 《色》
Cover 《カバー》

これらを意味していて、肌細胞を色素沈着から守りカバーする効果を備えています。

その名の通り、ランコム UVエクスペールXL CCCは気になるシミや毛穴、色ムラが自然にカバーされて、これ一つでファンデーションもいらないくらいの仕上がり。

お肌にピタッと密着するようなつけ心地でとても崩れにくいです。化粧崩れの気になる方やなかなかお化粧直しのできない方、これからの暑い季節にはCCCがオススメです。なにより、ブルーライトカットまで出来てしまうのは魅力的ですよね♡

こちらのCCCは今、話題のランコムのクッションファンデの下地にするととても相性が良いのでおすすめだそうですよ。

BBとCCC、どちらの日焼け止め用乳液もそれぞれの良さがあるので、お好みの仕上がりや使用感で選んでみてくださいね♪

 

-----------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
-----------------------------------------------------------------

コメントを書く