極薄でつるんとした肌が実現!KATE スノースキンCCベースとフェイクスキンパフファンデで崩れにくいベースメイク!

肌のくすみや気になる部分をカバーしたいけれど、厚塗りにはしたくない…KATEのCCベースとフェイクスキンパフファンデの組み合わせなら極薄なのにしっかりカバー。様々な肌の悩みをカバーし、くすみ知らずの透明感あふれる肌へ!

みなさん、こんにちは!!今回は、KATEのベースメイクアイテムをご紹介します!

KATE スノースキンCCベースと、フェイクスキンパフファンデです。

私は、プチプラのベースメイクアイテムはあまり試したことが無かったのですが、最近はパフで乗せるファンデーションが気になっていたので、フェイクスキンパフファンデを購入しました。

そして、インスタグラムで話題のクボメイクにスノースキンCCベースも使用されていると知り、同時に購入しました。

まず、スノースキンCCベースは、ピンクベージュの下地。少量でも、かなり伸びてくれます。

まず感じたのが、肌色の補正効果が素晴らしいことです。少量を肌に伸ばすと、くすみを払い、パッと肌色をワントーン明るく見せてくれます。気になる所(クマやシミ)に部分的に重ねると、コンシーラーの代わりにもなります。

肌色補正効果が高い分、量が多いと、肌が白浮きしてしまう恐れがあるので、量の調節は大事です。ピンク味がある下地なので、血色も少し良く見せてくれ、毛穴も見事にカバー。均一な肌に見せてくれます。

日焼け止め効果もあり、ベタベタせず、伸ばした後は、サラッとした感触になります。適度なツヤ感も出してくれます。今、流行のツヤ肌作りにもぴったりです!このベースにお粉だけでも普段メイクには十分なカバー力だと思います。

続いて、フェイクスキンパフファンデです。

私は、明るめのLBのお色を使用しています。こちらは付属のフワフワなパフが優秀です!!

プレストタイプのパウダーファンデーションをパフでふんわり乗せる仕様になっていますが、このパウダーファンデーション自体がかなりカバー力があります。

細かなパウダー で、仕上がりはマット。優秀なパフで乗せることにより、均一に肌がカバーされ、薄くベールをまとったような肌になります。

厚塗り感は全くありませんが、毛穴レスな陶器の様な肌に仕上がります。お粉感覚で使えるので、楽ちんです。しかも、日焼け止め効果もあるので、これから紫外線の気になる時期のメイク直しにもぴったりなファンデーションだと思います。

私は、スノースキンCCベースとフェイクスキンパフファンデをセットで使用すると非常に崩れにくいので大好きです。

私の肌質では、テカりもさほど気になりませんし、一日綺麗な肌を保ってくれます。

お手軽で、プチプラ。なおかつ崩れにくいベースメイク。みなさんもぜひ試していただきたいです!!気になる方はぜひチェックされてみてくださいね!

 

-----------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
-----------------------------------------------------------------

コメントを書く