テクニックいらずで簡単美肌☆人気のおすすめクッションファンデをブランド別に比較!アナタはどれがお好み? ミシャ、メイベリン、フローフシ、ランコム、イブ・サンローラン、ディオール、シュウウエムラ

今話題のクッションファンデ。プチプラ、デパコス各ブランドからセレクトしたおすすめ7つのクッションファンデを比較しながらご紹介☆

今、かなりHOTなメイクアイテムのひとつと言えるクッションファンデーション。

様々なブランドから、続々と発売されているので、どれを買うかは悩みどころ。

今回は、プチプラ3つ、デパコス4つの計7つのおすすめクッションファンデを比較しながらご紹介していきたいと思います。

と言っても、ベースメイクに求める条件は人それぞれ。肌質や好みの仕上がりによって、求める商品は大きく異なってくると思います。

私は、元々皮膚が薄く、乾燥しやすいので、乾燥によるメイク崩れが悩み。逆に、肌荒れは少ないので、カバー力はナチュラルで、潤いとツヤ感のある仕上がりが好みです。

今回は、そんな私目線で比較してみましたので、同じお悩みの方は必見です!!☆

まずはプチプラクッションファンデをご紹介します!

⒈ミシャ クッション ファンデーション(モイスチャー) SPF50+/PA+++

ツヤ       ★★★☆☆
カバー力     ★★★☆☆
潤い       ★★★☆☆
仕上がりの均一さ ★★★★☆

お値段税抜き1,000円という驚きのプチプライスの割に、高機能!

カバー力はそこまでありませんが、薄付きなのでナチュラル派の方にはオススメ。液を手で直接触ってみると、かなりみずみずしいテクスチャーなので、オイリー肌の方だと少しヨレやすいかも。

オイリー肌の方や、カバー力を求める方は、同シリーズのマットタイプもあるのでそちらもチェックしてみて下さい☆

 

⒉メイベリン ピュアミネラル BB フレッシュクッション SPF29/PA+++

ツヤ       ★★★☆☆
カバー力     ★★★★☆
潤い       ★★☆☆☆
仕上がりの均一さ ★★☆☆☆

カバー力はしっかりありながらも、ほど良いツヤ感が出るのが魅力。ですが、乾燥肌だと少しムラになりやすいかも。

液はかなりさらっとしたテクスチャー。渇きも早いので、クッションはヨレやすいという方にはオススメです!

 

⒊フローフシ イオンデクッション Natural SPF30/PA+++

ツヤ       ★★★★★
カバー力     ★★★☆☆
潤い       ★★★☆☆
仕上がりの均一さ ★★★☆☆

今話題、初の日本製クッション。今回比較したものの中で、一番ツヤ感が出ました!

こちらはナチュラルタイプなので、カバー力はそこそこですが、気になる方はカバータイプもあります。

とにかくツヤが出るので、顔に立体感がでます。
液は、こっくりしたテクスチャー。私の肌では若干ムラになりやすかったのが少し残念。ツヤ重視の方にはピッタリだと思います!

それではデパコスクッションファンデをご紹介します!

⒋ランコム ブラン エクスペール クッションコンパクト 50 SPF50+/PA+++

ツヤ       ★★★★☆
カバー力     ★★★☆☆
潤い       ★★★★☆
仕上がりの均一さ ★★★★★

さすがはランコム。仕上がりの均一さはハナマル!
ツヤがありながら、ナチュラルかつ均一にカバーしてくれるので、元々素肌が整っているように見せてくれます。

厚塗り感が全く無く、肌に一枚膜を張ったような仕上がり。液はとろみがあり、保湿力は高そう。

 

⒌ディオール スノー ブルーム パーフェクト クッション SPF50/PA+++

ツヤ       ★★★☆☆
カバー力     ★★☆☆☆
潤い       ★★★★☆
仕上がりの均一さ ★★★★☆

カバー力はあまりありませんが、ディオールのスキンケアラインから出たシリーズなので、美白スキンケア効果は高め。

ファンデーションをまとっている感覚は無く、肌をナチュラルに補正してくれるので、すっぴん肌をキレイにしたような仕上がり。

旅行先での夜のお出かけや、お泊りの時のすっぴん風メイクには最適☆

液は、みずみずしい乳液のようなテクスチャー。香りは少し強めになっています。

 

⒍シュウ ウエムラ ブランクロマ ブライトニング UV クッションファンデーション SPF50+/PA+++

ツヤ       ★★★☆☆
カバー力     ★★★★☆
潤い       ★★★☆☆
仕上がりの均一さ ★★★★★

ややセミマットな仕上がり。クッションファンデにしてはカバー力が高めです。

カバー力がしっかりしている割に、仕上がりが均一なので、カバー力重視の方や、これからの季節にはかなりオススメ☆

液は、少しさらっとしています。他のものに比べて、スポンジがフワフワしているのも特徴。

 

7.イヴ サン ローラン アンクル ド ポールクッション SPF23/PA++

ツヤ       ★★★★☆
カバー力     ★★★★☆
潤い       ★★★★☆
仕上がりの均一さ ★★★★★

平均的にかなりの好印象!ツヤ感はしっかりありながら、お肌のアラを見事にカバー。

求める条件が偏っていない方にはこちらがオススメです☆液は、緩めのテクスチャーで、今回の中では1番伸びがいい気がしました。

 

今回、プチプラとデパコスの各ブランドごとに7つのクッションファンデを比較してみて、感じたことは、プチプラブランドとデパコスブランドのクッションファンデでは、仕上がりの均一さが全然違うこと!

プチプラは、カバー力があるものだとムラになりやすいのに対し、デパコスは、カバー力があるものでも均一に仕上がるので、お値段は違いますが、それだけの価値はあると感じました。

そんなプチプラ、デパコス、両者ともにメリットデメリットはありますが、それぞれの中から、私のおすすめを選んでみました!

まず、プチプラ部門。
ダントツでミシャ クッション ファンデーション(モイスチャー)!

価格も群を抜いたプチプライスで、機能も満足!

SPFもしっかり入っているので、出先でお直しアイテムを忘れちゃった時や、急なお泊りでベースメイクを持ってきていない!そんな時は、絶対にこれを買うと思います。

そのくらい気軽に購入できるのに、かなり使えるので、学生さんにもおススメ出来ますね☆

次に、デパコス部門。
すみません!2つ迷って、おすすめを選びきることが出来ませんでした、、、

ランコム ブラン エクスペール クッションコンパクト 50と、イヴ・サンローラン アンクル ド ポールクッション。

平均的な得点は、YSLの方が高いのですが、ランコムのよりナチュラルな仕上がりも捨てがたい……!

そして、YSLはSPF値がSPF23/PA++なのに対し、ランコムはSPF50+/PA+++!

これからの季節には持って来いです!

どちらも、それぞれのメリットが沢山あるので、後は仕上がりのお好み次第で選んでみてください♪

今年の旬顔メイクに欠かせない、クッションファンデーション。

今回のクッションファンデの比較を是非参考にしてあなたのお気に入りを見つけて下さい♡

 

-----------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
-----------------------------------------------------------------

 

コメントを書く

<<前の記事

次の記事>>

Nailsinc
04.22 43 0

NARS SUMMER 2016 COLOR COLLECTION

6704 1
04.22 97 0

紫外線から肌の酸化まで鉄壁ブロック!イプサ プロテクター デイタイムシールド EX