しっとり艷めき☆滑らかに伸びてヨレない!アイメイクが苦手な方にもオススメのIPSA アイカラーリキッド&クリアアイズ

それぞれの個性を生かしながら美しさを演出するIPSAのポイントメイク!透明感をも引き立てるツヤのあるアイカラーリキッドと、瞼にのせた瞬間から華やぐクリアアイズをご紹介します♡

みなさん、こんにちは♡暖かくなってきた今日このごろ。ツヤ感を重視してメイクをしてみませんか?

今回は、潤った目元を演出できるIPSAのアイカラーリキッドクリアアイズを使ったメイクをご紹介したいと思います。

IPSAのアイカラーは、スーッと瞼に伸びて、一切パサつきを感じないのが1番のポイント!!二重の線でヨレることもありません!

伸びの良さと、品のあるツヤを自分のものに出来ますよ。

今回使うのは、【アイカラーリキッド03】と【アイカラークリアアイズA04】です。

アイカラーリキッドは、もともとアイシャドウベースを探している時に出会ったのですが、初めて瞼にのせた時のしっとり感に驚いたのを今でも覚えています。

パサつかずにピタッとフィット!重ねづけすることで濃淡も出せて万能で、春らしく純な目元を作れます。

まず、瞼全体にリキッドを薄く伸ばします。ここで、涙袋や目頭に薬指の先でのせると更に透明感が出ます。

次にアイホールにもう一度、のせるように優しくポンポン馴染ませます。自然で柔らかな印象に仕上がり、女性らしさもアップします♡♡

次に、このリキッド03をベースにして、クリアアイズA04で2パターンご紹介します。

1つ目は、クリアアイズのベージュを全体に塗った後、カーキをアイラインとして使うパターンです。

細いチップを使って睫毛の隙間を埋めた後に、同じく細いチップでスーッとラインを引いて仕上げて行くと、瞳に深みが生まれます。

ブラックやブラウンしかライナーとして使ったことのない人にも違和感なく使えて、大人っぽい色気も生まれますよ♡

2つ目は、モード系メイクに仕上げる方法です。

1つ目同様、クリアアイズのベージュを全体に塗った後、二重の幅もしくは、目を開けた時にしっかり見えてくる幅まで、目尻から内側、上方に向かって広げて行きます。

アイカラーは、最初にのせた部分が一番濃く出ますから、目尻からが最適ですね☆そして、指の方がしっかり発色し、ブラシは自然に仕上がるので、好みに合わせて変えてもいいと思います♡♡

二重の人は、二重の線でキッチリ分けてしまうよりも、二重の線上でぼかす方が綺麗ですよ☆

モード系メイクの時は、チークやリップをピンクベージュを使うなどの赤みを抑えた色を使うと、目元の印象が際立ちますし、今流行りのレッド系リップで印象的な女性を演出するのもありですね!

裏技として、上唇の山の上と下唇の真ん中にアイカラーリキッド03をややアウトラインに輪郭に沿ってのせると、リップメイクがぷっくりウルウルになり、引き立ちますよ♡♡

メイクは、いろんな自分になれて可能性が広がるのでワクワクしますよね!!

物事への取り組む姿勢まで前向きに変えてしまうのがメイクアップだと思います。

IPSAのアイカラーは、どんな自分にも変身できる、使いやすいアイシャドウです。この他にも、自分の肌色に合わせたアイカラーを選択出来たりと、更に可能性が広がりますよ!

今年はIPSAのアイカラーで、新しい自分を探してみませんか?

 

-----------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
-----------------------------------------------------------------

 

コメントを書く