自慢出来るすっぴん肌に♡資生堂アルティミューン パワライジング コンセントレート☆SHISEIDO

SHISEIDO 美容液 アルティミューン パワライジング コンセントレート

作成: 2016.02.10

10318 views 120

日本コスメ界のトップブランドである資生堂の人気美容液『アルティミューン パワライジング コンセントレート』。誰もがその効果と肌の変化に驚くこの美容液の素晴らしさをご紹介!

今まで美容液を使ってこなかった私。
理由は、美容液の必要性を知らなかったことと、値段が高くてなかなか手が出せなかったことでした。
数ヶ月前、ある雑誌でこの美容液がヘアメイクさんの推薦コスメとして紹介されていて、とても気になり効果を実感してみたくて、急いでデパートの資生堂カウンターへ!

片方の手の甲だけに塗ってもらい、時間が経ってから両手を見比べると、その差は一目瞭然!
塗ってもらったほうの手の甲は、ふっくらとしたハリでとても綺麗に。
それがこの『アルティミューン パワライジング コンセントレイト』との出会いでした。

そもそも美容液とは、化粧水よりも有効成分が濃く配合されているもので、通常のスキンケアのプラスαの役割を果たしてくれるものです。

化粧水などの浸透を高める導入美容液や、アンチエイジング効果のある美肌成分が高濃度に配合されている美容液など、種類はさまざま。

そのなかでもこの『アルティミューン パワライジング コンセントレート』は、肌本来の機能を呼び覚まし活性化してくれる優れもの。

なめらかなツヤやハリ・透明感を与えてくれる、独自成分の『アルティミューンコンプレックス』、そして植物由来の保湿成分『ハイドロフィトフォース』が高濃度に配合されていて、使用してすぐに肌がきめ細やかに、そして艶やかになるのを実感できます。

単体でも効果はありますが、これのあとに自分がなりたい肌(美白やアンチエイジングなど)に合った美容液を重ねるとより効果的です。“美容液の導入美容液”という感じでしょうか。

トロッとしたなじみの良いテクスチャーで、化粧水のあとにのせるとスーッと肌に浸透していきます。グリーンフローラルの香りも、リラックスできてとても心地いいもの。

スキンケアのステップとしては、洗顔→化粧水→『アルティミューン』→他の美容液や乳液→クリームという順番です。

乾燥肌の私は、いつも使用していたスキンオイルを『アルティミューン』のあとに使用してからクリームで蓋をするようにしています。すると、どんなに乾燥する場所でも潤いが持続してくれます♪

この美容液を使用してすぐに、肌のハリや毛穴の締まりを実感することができました。
使用し続けている今も、乾燥とは無縁のふっくら肌を保ってくれています♡

肌も一段と明るくなったので、ファンデーションも薄付きにして地肌を生かすようなベースメイクを心がけています。すっぴん肌が綺麗だと、嬉しくなりますよね!

今まで美容液を使用してこなかった人、今使っている美容液の効果をさらに高めたい人。
どの肌タイプにも効果を発揮してくれる『アルティミューン パワライジング コンセントレート』で、きめ細やかなツヤ肌を手に入れてみてください♡

 

--------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
--------------------------------------------------------------

 

FAVOR アプリ