新発売!落ちづらさを重要視する方に。ピュアカラーエンヴィグロス♡エスティローダー- ESTÉE LAUDER

ESTÉE LAUDER 口紅・グロス ピュア カラー エンヴィ グロス

作成: 2016.02.01

12061 views 171

1/1発売、エスティローダーの新作グロスピュアカラーエンヴィグロスから大人っぽい印象に仕上がる2色をご紹介します。

エスティローダーが2016年元旦に発売したのが、ピュアカラーエンヴィグロスとエンヴィラッカー。「アドバンス トゥルー ビジョン テクノロジー」という独自処方により、エンヴィグロスは唇に立体感を、エンヴィラッカーは鮮やかな発色を実現したのだとか。

今回はエンヴィグロスから、大人っぽい印象に仕上がる01ディスクリートヌードと03ワイルドミンクの2色をご紹介します。ディスクリートヌードは白っぽいヌードピンク。ワイルドミンクは温かみのあるブラウン系のお色です。

クリアなボディにブラックの蓋というシンプルなデザイン。とても小さなことですが、私がとても気に入っているのはスポンジアプリケーターの柄の部分がクリアなこと。更に、ここのべったりとグロスが付いてしまうことがないように設計されている点も◎。コスメを使う満足感を追求した姿勢に好感が持てます。香りは他グロスと同じように、キャンディ系の香りかと思いきや、バニラ系の甘くちょっと重たさのある独特の香りです。

まずこちらは、ディスクリートヌード。単体で使用すると、コンシーラーをのせたような仕上がり。唇の赤みを消すような、ミルキーな発色です。もともとの唇の赤みが気になる方には持って来いなお色ですが、血色が悪めの方が単体で使用すると、少し顔色が悪く見えてしまうかも。

その場合は、重ねづけがお勧め。実はこういった「単体で使うとちょっと白っぽすぎる」色味のグロスというのは、重ねづけに便利だったりするのです。単体では濃すぎるリップスティックの上から重ねてトーンダウンさせたり、リップライナーに重ねて色味をプラスしたり。

今回は、手持ちのブラウン系リップライナーで唇全体を塗りつぶしたあと、上からグロスを重ねてみました。ほどよく唇に立体感と艶感がプラスされて、上品で控えめな仕上がりに。

そしてこちらはワイルドミンク。これでもか!というくらい、ゴールドラメがザクザク入っています。

唇にのせた瞬間、ビニールでコーティングしたかのような艶と、ラメが光を反射することによる輝き、そして唇がパンと張ったような立体感を実感できます。

単体で使っても素晴らしくゴージャスな色味ですが、もっと控えめに仕上げたいという方は部分使いをしてみては。ベースにベージュ系のリップカラーを塗り、唇の中央だけにグロスをのせてみて。上品且つ立体感のある仕上がりに。

グロス自体の粘性は高めで、唇にピタッと密着するタイプ。何も付けていないかのような軽さがお好きな方には少し重たく感じるかもしれませんが、落ちづらさを重要視する方には満足の質感なはず!全17色とカラーバリエーションも豊富なので、是非チェックしてみて。

 

--------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
--------------------------------------------------------------

 

FAVOR アプリ