【人気のプチプラアイライナー5つ比較】おすすめのリキッドアイライナー、どれが使いやすいか・落ちないか、比較してみました!

ただでさえブランド数が多くて悩むメイク製品なのに、最近特にブランド数が増えて、選ぶのに困るアイライナー。今回はプチプラのアイライナーをご紹介しつつ、どの製品がどんな方に向

みなさん、どこのアイライナーを使ってますか?百貨店ブランド?プチプラ?

ということで、今回はプチプラブランドの黒色のリキッド型アイライナーを5種類用意して、全て同じ環境下で色々な比較をしました。

プチプラ黒リキッドアイライナー比較

方法は、
①まず塗る。
②塗って5秒後に擦る。
③37度のお湯で落ちるか試した後、擦ってみる。

この3つの方法を試し、その中でも特徴的だった点、製品それぞれの特徴的な点を挙げつつご紹介していきます。

 

Mshラブライナー(リッチブラック)

とにかく、どれだけ擦っても落ちません。落ちにくさNo.1!

筆自体にコシがあり、太いラインも細いラインもお手の物でした。跳ね上げライン(キャットライン)も一番書きやすかったです。

絶対にアイライナーは落ちてほしくないという方にぴったり!

 

K-Palette 1DAY Tattoo(SB001スーパーブラック)

筆が柔らかく、滑らかに動きます。そのため、まっすぐなラインも引きやすかったです。

細い線も太い線も一番書きやすく、線の書きやすさNo.1!

アイライナーはあまり得意でないという方にはバッチリ!

 

モテライナーリキッド(Bk-R 漆黒ブラック)

染料を含んでいないのに、一番濃い発色でした。持ちやすい八角形の形や筆先が熊野筆な点も斬新。

また、メイクオフのしやすさはNo.1!お湯がかかった瞬間に溶けていき、簡単にオフできました。

目元に負担をかけずにオフしたいという方にはこちらがオススメ!

 

deJavu 筆ペンリキッドタイプ(Glossy Black 艶やかな黒)

色味にツヤがあり、アイライナーを引いたラインが目立つ黒色でした。

そして、何より速乾性No.1!引いてすぐに乾きました。擦っても落ちにくく、メイクオフのしやすさもバランスの取れた製品でした。

メイク直しをする時間のない方やお子様がいらっしゃる方、時短メイクをしたい方にはぴったり!

 

KATEスーパーシャープライナーA(BK自然な黒)

落ちにくさは①のラブライナーと同じぐらいで、落ちにくさ同率No.1!他の4つと比べ、少しだけ短く、持ち運びもしやすそう。

オフのしやすさは、③のモテライナーに次いで2位で、37度のお湯をかけ、力をほぼ加えずに擦っただけでメイクオフすることができました。

旅行の時に持っていくのにもばっちり!出張の多い方やメイク用品は全て持ち歩く方には最適かも!

プチプラで落ちないアイライナーたくさんありますよね。

このように5つのアイライナーそれぞれに特徴がありますので、ぜひ自分に合う1本を見つけてみてくださいね。

 

メイベリンのアイライナー記事はこちら!

誰でも簡単に綺麗なアイラインに!メイベリンの大人気アイライナーの色を一挙ご紹介!​

 

--------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
--------------------------------------------------------------

コメントを書く

User332

miho♡

はい♡皆さんのコメント見てると、ラブライナーがなんだか気になってきました(*^^*)

1024r

FAVOR編集部2

おとおとさん ラブラーナーのダークブラウン、少し失敗しても修正しやすくていいですよね♪ キキララちゃんとのコラボパケあるんですね♡かわいいです〜(♡˙︶˙♡)

1024r

FAVOR編集部2

miho♡さん ぜひ!次のアイライナー選ぶ時に試してみて下さいね♡