血色感あふれるほおを作るチーク5選♡寒い今の季節に、ぽっと上気したような可愛らしいほおを手に入れましょう!

血色感あふれるほおを作るチーク5選♡ディオール、メイベリン、アディクション、キャンメイク、インテグレート

作成: 2018.11.25

2874 views 141

寒い冬場は頬の血色がなくなってさみしい顔になりがちですよね。そんな季節には、好みの色ではなく”血色感”を演出できるチークを選んでみませんか?ナチュラルなバラ色ほっぺを作るアイテムをご紹介します!

冬場のメイクでどうしても不足しがちな”血色感”

そんな時はメイクの力で、元から血色があるかのような頬を演出しちゃいましょう♪

今回は自然な血色感を手に入れられるチーク5点をご紹介します◎

 

Dior(ディオール) / ディオールスキン ロージー グロウ 《001 ペタル》

肌の水分量によって色が変わるテーラーメイドのチーク」という珍しいコンセプト!

なめらかなテクスチャーで、肌への密着度も高いです。

お色は優しい印象の青みピンク

青みのピンク色が、頬に透明感血色感を出してくれます。

一人ひとりの頬に溶け込むようにつくので、浮く心配もありません!

付けた後しばらくしてから更に発色してくるので、少し薄めにふんわりとつけるのがポイントです。

 

Maybelline Newyork(メイベリン ニューヨーク) / マスターフラッシュ クリエイター ブラッシュ 《キスバイト》

パウダーがグラデーション状にセットされたチーク!

キスバイトは明るい赤のグラデーションにセットされたカラーです。

粒子が細かく柔らかいので、少量でしっかり発色します◎

少し黄み寄りの赤なので、イエベさんにフィットしそうなお色。

活き活きとした表情に見せてくれます!

 

CANMAKE(キャンメイク)/ ユアチークオンリーティント 《No.02》

肌の水分量に反応して自分だけの色味に染まる、ティントタイプのチーク。

93%が美容液成分で作られているため、乾燥するこれからの季節に嬉しいですね!

02はコーラル系のお色に発色します◎

頬にポンポンと乗せた後に指でぼかすときれいに仕上がります。

クリアな発色で、ごく自然な血色感が出るので、手持ちのチークの仕込みとして使うのもオススメ!

アイメイクやリップメイクに重点を置きたい時にも、邪魔をすることなく引き立ててくれますよ。

 

ADDICTION(アディクション) / チークポリッシュ 《05》

マニキュアの瓶のような見た目のリキッドチーク。

湯上がりでほてったように、自然な血色を作ってくれます◎

04はイエロートーンのチェリーレッドです。

ノンパールですっと色付く、自然な血色感

明るいチェリーレッドのカラーが顔色を華やかに見せてくれます。

濃淡の調節もしやすいので、チークを主役にしたメイクに変えても素敵です!

 

マジョリカ マジョルカ / メルティージェム 《RD410》

じゅわっと色づき、ひとぬりでかわいい印象を引き立てる美発色ジェリーのチーク。 

頬の他に、口紅アイブロウにも使えます◎

RD410は見たまま美しく発色する、鮮やかなレッド

ジェリーの質感がぼかしやすく、発色も◎

ニュートラルなレッドのお色なので、誰にでも似合う万能カラーだと思います。

こちらはアイブロウにも口紅にも使える、マルチユースなアイテム。

3点に統一感を持たせると、ワンランク上のメイクが完成しますよ♡

 

いかがだったでしょうか?

寒い冬にも負けない、バラ色ほっぺを手に入れちゃいましょう!

 

--------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
--------------------------------------------------------------

FAVOR アプリ