今年の秋冬メイクはシャネルのマットできまり!2018年秋冬コレクションとして登場した3アイテムをご紹介♡

マットで楽しむシャネルの新作コレクションから3アイテムをご紹介♡ - CHANEL

作成: 2018.10.11

5135 views 430

シャネルの2018年秋冬コレクションは、パッケージまでマットにこだわったアイテムが登場し話題となりましたよね!そこで今回は、そんなシャネルの秋冬コレクションからおすすめの3アイテムをご紹介します♡

8月24日に発売されたシャネルの2018年秋冬コレクションは、マットな質感のアイテムが勢ぞろい!

もうすでにゲットしたという方も多くいらっしゃるのではないかとおもいます。

パッケージまですべてマット仕様!

今回はそんな秋冬コレクションから、エレガントでありながらシックに仕上がる3つのアイテムをご紹介します♡

 

レ キャトル オンブル <308 クレール-オブスキュール>

シャネルの大人気アイパレット『レ キャトル オンブル』から登場した、2018年秋の新色<308 クレール-オブスキュール>

個人的にも発売前からずっと気になっていた新色です。

落ち着いた4色のマットなブラウンカラーの、ありそうでなかった絶妙な組み合わせ。

グレイッシュなブラウンもセットされているので、黄味よりにならずシックな陰影がつけられます。

 

《HOW TO》

それでは基本的な使い方をご紹介していきます。

※今回はブラシを使用しました

まず左下のaをブラシにとり、影をつけたいアイホール広め(写真左)鼻筋(写真右)にのせていきます

右上のbをブラシにとり、アイホール(写真左)目尻のくの字部分(写真右)にひと塗りでのせていきます

※下まぶたにのせすぎると暗くなってしまうので注意!

左上のcを少し小さめのブラシにとり、上まぶたの目尻側半分(写真左)二重幅(写真右)にのせます

最後にライナー用のブラシで右下のd上まぶたのキワに引いたら完成!

自然で深みのあるブラウンのグラデーションメイクに仕上がりました。

ラメ感が一切ないので、とても上品な陰影のある目もとが完成します。

 

☆ブラウンのリキッドライナーでキャットアイ風に

もう少し目もとを強調したい場合は、ブラウンのリキッドライナーを少し跳ね上げて引くと◎

落ち着いた陰影感はそのままに、印象的なキャットアイが完成しました。

 

・ル ルージュ クレイヨン ドゥ クルール マット <269 アンパクト>

・ルージュ アリュール インク <174 メランコリア>

リップアイテムからは、ペンシルタイプで描きやすさ抜群の『ル ルージュ クレイヨン ドゥ クルール』のマットタイプと、染めたように色づくセミマットルージュ『ルージュ アリュール インク』の新色が登場!

 

左:『ル ルージュ クレイヨン ドゥ クルール マット』
右:『ルージュ アリュール インク』

どちらもスパチュラが塗りやすいのが特長♡

特に『ルージュ アリュール インク』(写真右)はリキッドタイプにもかかわらず、口角まで綺麗に塗れちゃいます!

 

『ル ルージュ クレイヨン ドゥ クルール マット』<269 アンパクト>

パッと明るいフューシャピンクカラーの<269 アンパクト>

そのまま全体に塗るとかなりの高発色になるので、上下唇に少しずつのせて指でなじませていくとふんわりマットに仕上がりますよ。

 

『ルージュ アリュール インク』<174 メランコリア>

一見ダークにみえるこちらのカラーも、実際は女性らしい落ち着いた深いボルドーのような色味

こちらものせ方によって色々な仕上がりが楽しむことができ、さらにセミマットなのでマットリップの乾燥が気になるという方にも試して頂きたいアイテムです。

どちらもこれからの季節に活躍してくれそう♡

マットとセミマット、好みの仕上がりで選んでみては?

 

シックにもエレガントにもきまる、シャネルのマットな秋冬アイテムたち。

アイテムによっては限定色もありますので、ぜひ店頭に足を運んで実際にお試ししてみてくださいね♡

 

--------------------------------------------------------------
【Not sponsored】この記事はライターや編集部が購入したコスメの紹介です。
--------------------------------------------------------------

FAVOR アプリ